読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンガエゴト・オモウコト

日々のカンガエゴトとオモウコト。かわいい笑顔をしてくれているのを見るのが幸せ。

東京タラレバ娘と私

 

東京タラレバ娘(7)読みました??

 

ちょうど年齢も私と被るところがありまして、去年の仙台(QUARTETTOツアー)でもタラレバを買って夜WHITEを見ながらみんなで読んでいたなあと思い出す。

 

んんん。

高校生の時は、28歳くらいで結婚しよう。

で、結婚するときにまぁまぁのお嬢さんって思われるような大学に行こうと思ってて、いった大学も名前を言えば”お嬢様なのね!”なんて言われたくて大学を選ぶ結構計算高い所もあったんです。(※たとえば赤文字系の雑誌で読モとしてよく出ているような大学)

そんな感じで過ごしていたのに、社会人になってからなぜか強がっていたのか、それとも強くなってしまったのか、、どちらともだと思うのですが、結婚する意味って何?何のメリットも感じられない。。。私は一生独身で生きていくんだ!って方向性にいつの間にか転換していったっけ。

 

高校や大学で彼氏にしてほしかった、例えば歩道側に寄せてくれるとか、車で送り迎えしてくれるとかそういうことが全部自分でできるようになってしまって、お金も男性と同じだけ貰える環境で、男性の同期より早く出世したりしたこともあっていつの間にか捻くれたというか、「私は一人で生きていけるし何より結婚して子供産んで、そしてまたいい学校に入れて、いい会社に就職させる」みたいな考え方が想像するだけで疲れてしまうような、俗に言う拗らせているってこういう事かなっていう日々を送っていました。

 

ただ以前も書いた通り、周りが29歳の結婚ラッシュで一気に結婚してしまってから夜飲みに行くのも(飲めないけれど 笑)、土日遊ぶのも独身の友達が凄く減ってしまって、なのに出会いもないという30歳を迎えて愕然とし結婚するって決めたのですが、決めたはいいもののなかなか”決まらず”焦っていたあの時と”東京タラレバ娘”の倫子や香、小雪と重なって胸が痛くなるんですね。

 

なんだろう、もっといい人と出会えるってずっと思っていたけれど、実際は年齢的にもそういう同級生が結婚しちゃっていて、早く結婚する同級生をみて”まだまだ遊び足りなくないのかな?”とか思っていたけれど、結果として気づいたら”私くらいじゃない?相手がいないの・・・”状態に陥っていました。。。

 

ひゃ~~~~。

 

難しいですよね。

女性って結構人生の早い段階でいくつもの決断を迫られて、例えば人生は女性の平均寿命87.5歳なのに、ほぼほぼ決断を1/3くらいの人生でしなければならなくて、その後の2/3の人生が決まってしまうのに、まだまだ経験が浅い段階で簡単に決められないよ、、、とか本当はもっともっと自分にとって合っている人がいるかもしれないのに、結婚はたった1回ではないけれど、それでもその1回は自分にとって大きい決断なのに、人生を誰と生きていけばよいかなんてわからないよ。。。

みたいなことないでしょうか。

 

私はめちゃくちゃありました。

だから、倫子の気持ちも香の気持ちも小雪の流されてしまう気持ちもとてもわかる。。

だって決められないし、もしかしたらこの人が運命の人かもしれないし。

そもそも運命ってなに?!

子供を産むのは35歳までにとか言われると、じゃあ35歳までに生むにはいつまでに決断しないといけないの?!今が楽しければいいじゃん!なんて思う日々もありましたね。

 

私はたぶんタラレバ娘でいくと大きく分けると早坂さんタイプの人と結婚しました。私は感情がとても稀薄な人間なので、好き!とかこういうところが死ぬほど嫌!とかあんまりないのです。

 

でもやっぱり焦って焦ってどうしよう”私の人生”どうすればいいんだろう?

結婚って正義なの?こんなにがんばらないと結婚できないってなんだろう?とか考えてしまって”タラレバ”で自問自答を繰り返してしまって自分にとって都合のいい答えで自分を納得させてしまうことが多かったかなあ。

 

で、今はというと今もまだタラレバを繰り返しています。

”たとえば子供を産むべきか?”

産むならいつ産むべきか?産まないと今決心して老後後悔しないか?

周りのお孫ちゃんを連れているお友達を見て羨んだりしないのか?

とか死ぬほど先をことを考えています。

 

あ~~~~~~人生ってずっとずっとタラレバが続いていくんだろうな。

東京タラレバ娘を読むと毎回そう思って胸が痛くなるのに、止められない止まらない漫画なんですよね。

 

結婚もほぼほぼ親と世間体でしたようなものだけど、結婚したら楽しかったし別に思っていたようなめんどくささとかないんですけど、それって多分子供を産んでないからなんですよねぇ。

 

私はなんとなくず~~~~~~~~~っと親に反抗期で今もそんな子供じみたところがあって親に毎回会うたびに”子供を産め”っていわれるからそれが嫌で反抗しているのか、本当にほしくないのか未だに自分の気持ちはよくわからないでいます。(母は私に弱い所を一切見せないので、母が泣いているところは見たことがありません。父は高校生の時に凄く反抗期があって一度泣かせました。笑 私なにやっているんだか。。。)

 

また、上司である課長が

「俺の下にいるときは産休は困るから産まないで。」とか

「●●は子供産む気ないからな。」ということを言うたびに”それなら(産めるなら)産もうかな?”いや、それも含めてこれはただ反抗しているだけなのかなと思ってしまうのです。

 

それなのに同期男子から

「●●は子供なんて絶対育てられないよ。無理無理。」

なんていわれるとそうだよねぇ、なんて思ってしまいます。笑

 

それに、私自身子供が全く好きではなく、甥っ子にも姪っ子にもあまり会いたいという感情がないので、本当に私が愛情をかけて育てられるのかな?とか子供を幸せにできるのか?とかそもそも金銭的に自分や彼と同じような生活をさせてあげられるのか?とかとにかく疑問ばかりで前へは進めないのです。

 

でも子供に関してはタラレバいっていたら、もう時期もぎりぎりになっちゃってほしくなっちゃったときに凄く苦労して後悔しちゃうのかな。。。

 

だから私は倫子に答えを出してほしい気もしている。

それは私の答えだったりする。

 

倫子が早坂さんと結婚したとして、その後子供を産むべきかで同じような悩みを抱えて産むか産まないかをもがきながらも産んでハッピーだったという結末がほしいのかもしれないなって思っています。

 

タラレバを読んでいる同世代の女性はどのように考えているのかな?って不意に思うのですが、いかがでしょうか。

 

男性からすると”痛快コメディでざまあ見ろ”って思うなんて声もあって、なんか寂しいなあと思いつつそれが現状なんですかね~~~~~~。

 

昔みたいに、結婚して子供を産むのが当たり前でそれに対して何の疑いもなく喜びを感じるような人生が良かったなあとか思いつつ、それはそれで私にとっては楽しいのかなあと、まだまだタラレバは続きそうです。

 

なんと世知辛い世の中なのでしょう!!!!!!!!

なああんて言っていても、仕方ないので今日もアイドル愛でますけどね!

そんな東京タラレバ娘

 

 

 

こちらが最新刊です。

皆様の感想がききたい~~~~~~~~~!!

皆様のタラレバはどんなことでしょうか!????????!

 

 

 

 

EMMAちゃんはNEWS?! #NEWS #EMMA

NEWS

昨日朝起きたら、EMMAちゃんはNEWSなんじゃないか?って話でtwitterが盛り上がってて、罪と夏のすばるくんみを感じさせてわくわくする冬の朝です。(もう午後)

 

楽曲大賞で、NEWSが3位でしたね!

 

 ↑ 恋を知らない気味へ →恋を知らない君へ ごめんなさい!!!

私は1位何にしたんだっけ?と思ったけど、一番売れたシングル「恋を知らない君へ」にしたような気がする♡

 

 

140字に納めるにはこうなってしまったけど、実際は、NEWSが売れるためには、いろんなグループの繁栄が必要で、いろんなグループの繁栄の為にはジュニアの育成、もちろんタレントの育成が必要で、タレントの育成の為にはお金を出し惜しまないのがジャニーズ事務所だと思っています。
経験のために、たくさんの現場を創るのもジャニーズ事務所ならではだもんね。

 

本当にすごい。

そんな中で、NEWSが歌で勝負するグループとして少しずつジャニオタ界隈で認められていくのが嬉しいなあと思ってます。

 

そんなNEWSが、2017年シングル第一弾が EMMAです。私なりのEMMAを書いていこうかなと思います!

 

■テレビパフォーマンスとしてのEMMA

 

1月1日CATVで初披露した、EMMAはやられたー!!!って思いました!

f:id:lisakaiho:20170122170429j:image

とうとうこの路線で、大人のNEWS爆発かと!

 

私はチョロオタクなので、最新作が最高で(だって毎回前作を超えたいと思って出しているだもんね♡)全て好きなアイドルが出してきたもの大好きになる運命で、両手を上げて喜ぶタイプなので、ひゃーーーーーNEWSが今見せたいのはこのちょっとエッチで大人のNEWSなんだなと思いました♡

 

はい!好きです!

 

ダンスもねー、私的にはとてもとても頑張ってたと思いました。(えっ甘い?激甘かしら??笑)幼稚園からバレエやってて中高ダンス部、大学ダンスサークルですが、ジャニーズは基本的に全員凄いと思ってけど、今回は久しぶりに前奏から細かい振りが多くて音ハメも多くてちゃんと合わせないと合わない部分があるので正直NEWSめちゃめちゃ凄いがんばったんだね!!!!!!!!!!って1回見て思いました。

 

私は腰振ってるのがエロいとは全く思わないのですが、(なぜならreggae hiphopをやっていたので腰振るのが基本でした笑♡)腰振り(アイソレーションと言う列記とした名前がついてる技なんですけどね!笑)twitterでエロすぎると書かれているのを見た時は"NEWS勝ったね!”って思いました。

 

だってちゃんと腰振っているように見えたのならアイソレが上手だったてことだもんね!

エロく見えたということはその表情であり、技が上手かったってことだから、NEWSかっこいいじゃん!って、思いました。もっともっとゆっくりグラインドくらいしてもいいと思うけど、卒倒するファンを出てきちゃうかしら。笑(ゆっくりのほうが、sexyに見えてとっても難しい)

 

f:id:lisakaiho:20170122172039j:image

 今回はジャケットダンスと言われていた、小物を使うダンスで歌いながら踊るの本当に大変だろうなと思うけど、そこに挑戦したNEWS凄くない?!

 

コンサートでは、度々ハットを使ったり椅子を使ったり、ステッキを使ったりするグループはあるけれど、シングル曲でジャケットみたく使いづらいアイテムをダンスに取り入れてきたのも闘っているなと思いました。

 

単純に難しいんですよ。

ジャケットって動いてしまうから音に合わせて踊るの難しくて、柔らかいから形が変わってしまうので、失敗する可能性が高いんですよ。

 

NEWSは、

スタンドマイク→チャンカパーナ

傘→KAGUYA

ときて、ジャケットなんだろうけどとにかく難しいので、生歌危険!というか、失敗した時に気を取られてしまうと歌も疎かになってしまう可能性があるので、相当練習しないと難しいんですよね。

 

それを生放送1発目からちゃんと操ってて、ちゃんと踊りを揃えて顔も決まってて、歌もしっかり歌ってたのは感動しました。

 

2017年シングル第1弾、気合入ってるなあと思いました!

 

この大人セクシーなNEWSがこれからもっとテレビで見られるのかと思うと楽しみで仕方ないです!

 

■ドラマオープニングテーマとしてのEMMA

そして、嫌われる勇気でのEMMA!

これは、オープニングテーマとしてわくわくドキドキを感じさせて、少しセクシー要素を薄めてドラマの期待感を高める曲になっていて、CATVでみたEMMAと全く違う曲に感じてびっくりました。

 

 

第1話までtwitterを遡れず、第2話を貼ります。

音だけ聴くと、まずテレビパフォーマンスでのEMMAはてごちゃんのAメロから始まりますが、ドラマオープニングテーマとしてのEMMAは、サビから始まって、マネキンチャレンジを していますが、その後ドラマ名が出たあとは、けいちゃんの力強い2番のAメロがきます。

 

嫌われる勇気を引き立たせるようなテレビパフォーマンスのEMMAとはまったく聞こえ方が違うEMMAに、すごく面白い曲だって思いました。

 f:id:lisakaiho:20170122173804j:image

f:id:lisakaiho:20170122173700j:image

 

みて!!!このシゲの対比だけでもこれだけの見え方の差があるのってすごくない?!?!?!!!!

 

毎回、蘭子さんが話しの展開をしていく時にかかるEMMAが芯が強くて、登場感のある楽曲と感じさせてくれてとてもわくわくさせる1曲だなあと思いました。

 f:id:lisakaiho:20170122181452j:image

ここまで書いててやっぱりEMMA凄いなって思いますね!はい。

 

■楽曲としてのEMMA

Kラジでフル音源がかかってから、テゴマスのらじおでも、マスヒツでもシゲ部でも積極的にかけているEMMA。

 

改めてNEWSはラジオ番組を沢山持っていて、こうして曲の宣伝をする場がたくさんあってよかったなあと思います。

 

そして、改めてけいちゃん、シゲがレギュラーで報道番組、ワイドショーを持っているのも大きいなあと思います。

NEWSが、every.やビビットで宣伝しているのも、こうして出演しているからに他ならないので感謝感謝です!

 

楽曲としてのEMMAを聴くとやっと、EMMAの世界観がわかってきたような気がします。

 

音も多種多様で、無国籍感を感じさせられてそこに乗ってくる4人の特徴的な声がしっくりとくる楽曲に仕上がってて、1番と2番でガラリと雰囲気も変わっていてすごくかっこよくて、おしゃれだなあと思いました。

 

ここまで4人の声の雰囲気が違うとまた重なった時の重厚感と聴こえ方が全く違っていて、声だけでこれだけ表現出来るNEWSを2017年も魅せていて、うわーめちゃくちゃ格好良いじゃん!!!大人のおしゃれな楽曲を追求してくるなんて、ほんとアイドルNEWS攻めてる!!!!って思ったらにまにましちゃって、ラジオ聴いてはへらへらしています。

 

f:id:lisakaiho:20170122175324j:image

 

このMVがまたNEWSが今年これで上半期攻めていくんだと思うと強い武器手にしたなあ!!!って思って、うるうる。。(あれ、情緒不安定?!笑)

 

 

どれでもいいからどれか見て!笑

 

凄くない??NEWS!!

こういうの待ってたよ!!

f:id:lisakaiho:20170122181608j:image 

NEWSの好きなところは表情って以前書いたんですけど、まさに、表情が良い意味で作れるからこそ、こういった画が引き立つというか、いつもアイドルスマイルなNEWSが、時に見せる強そうな目だったり、危うい香りのする目線。。。

 f:id:lisakaiho:20170122181637j:image

普段こんなにかわかわほわほわアイドルなのに!

 

うわーーーーーーーん!!!!!

 

こんなに見せてくれるの!?!?!

 

NEWSがアイドルとしてこの方向で闘ってくれるのが、本当に嬉しいなあと思います!

だって、アイドルとして30代も闘うつもりなんでしょ?!?!アイドルを全うするつもりなんでしょ?!?!

 

私たちのダーリンめちゃくちゃかっこよくない?!

 

そして、今回疑惑のEMMAちゃんが実はNEWSなのではないか?という想像を掻き立てるトピックがきました!

 

真相はメイキングなのかなあ?!?

メイキングに色々と答えが出ているのでしょうか。

というわけで、EMMAがよすぎて楽しみで仕方ないのです。

 

今回のEMMAは、初回Aにはメイキング

 

EMMA(初回盤A)

EMMA(初回盤A)

 

 がついています!

EMMAちゃんが誰なのか?

そして、まっすーの衣装について詳しく語られていたら嬉しいなあという、初回A。

 

初回Bは、I・ZA・NA・I・ZU・KIとさくらガールが”今のNEWSが歌ったら"という新しい試みを、特典としていれてしまおうという、これまた新しいことをしちゃおうとしている、NEWS。これまでのNEWSを大切にしながら、いろんな人数編成を経て今大人になったNEWSが歌ったらどうなるかという特典です。

 

過去にこうして、同じ曲を新しく再録するってことはなかなかなかったので、これまた攻めているなあと思いました。

 

EMMA(初回盤B)

EMMA(初回盤B)

 

 そして、ヒロイズムさんいわく、両A面とおっしゃるSnow Danceに加えスノードロップという冬曲満載の通常盤。去年、一昨年と、夏曲が多かったNEWSが魅せる冬曲も楽しみです!!!

 

EMMA(通常盤)

EMMA(通常盤)

 

 

NEWSの2017年第一弾シングルは2月8日発売です!!

 

f:id:lisakaiho:20170122181617j:image 

初週20万枚いって弾みをつけてほしいな(言霊)!

 f:id:lisakaiho:20170122181730j:image

f:id:lisakaiho:20170122181743j:image

 

 

 

 

 

 

 

春コスメ! #ジャニオタとコスメ

眠たくて眠たくて仕方がありません。とはいえ年中眠たいので、困っています。

さて、春コスメの時期になってきました!!

眠気さましのために、コスメブログでも書こうと思います。

美的読みましたでしょうか。美的が本屋さんで完売していてAmazonで買いました。美的人気ですね。

そんな美的で連載させてもらえてるNEWSは幸せモノですね!!

 

美的(BITEKI) 2017年 02 月号 [雑誌]

美的(BITEKI) 2017年 02 月号 [雑誌]

 

 私は、季節の中で春のコスメが1番好きです。NEWSとのデートも春ですしね!!

もう生まれつきピンクが好きなので(てごちゃんもピンク)、春が大好きなんですけど色々と春コスメがでてきて私も予約したり、新たに買い足ししたものを書こうと思います。

春はこんなメイクがしたいと思ったのが、レ・メルヴェイユーズラデュレです!

 

f:id:lisakaiho:20170112182911p:plain

ただこのモデルさん外国の方。。。そして美人すぎる。。。ということで、早々あきらめて血色系春コスメを探そうということになりました。

 

 

まず、ベースというかファンデを。Addictionのティンティド スキンプロテクターです。私は01のライトなベージュを買いました。

onlineshop.addiction-beauty.com

ピンク系のお肌になりたいというので、マキアージュも使っていましたがやっぱり春は紫外線が多いことと若干春はマットよりつや肌かなあと思いまして、こちらを。

付け心地は結構軽めなのですが、カバー力が凄くあります。

 

お肌に塗るとぽろぽろしてしまうものもあるのですが、綺麗に伸びてカバー力もあって重たくないのが春にちょうどいいかなと思ってこれにしました。

 

アイシャドウはまたまた大好きなCHICCAのキッカ ミスティック パウダーアイシャドウ EX34 フラワーバタフライです。

f:id:lisakaiho:20170112185148p:plain

www.chicca.jp

ピーチオレンジ系とグレイというカラーが春っぽいのと新しいなと思ってこれにしました。

結構くすんでいるモーヴ系のカラーの方が私のお肌には合っているのではないかと思っているので、こちらを予約しました。

1月18日発売です!!楽しみ!

春色に今からわくわくしています!

 

 

チークは今悩んでいて、この、レ・メルヴェイユーズラデュレミニブレストカラーのピーチオレンジ系が気になっています。

 

f:id:lisakaiho:20170112185627p:plain

www.lm-laduree.com

引き続き、フィンガーメイクが自分の中ではブームで、つき方が血色ぽくなるのとグッズが少ないのとでオススメです!!

 

f:id:lisakaiho:20170112193728p:plain

ちなみに今は05を使っているけれどとっても気に入っています!!

 

コスメってバッグの中では結構な比重を占めるのでなるべく小さくてきれいに発色するものが大好きです。レ・メルヴェイユーズラデュレアルビオンのコスメブランドであり、フランスに逆輸入のような形で展開しており、チークを中心としたコスメブランドなので、やっぱりチークが新しいし綺麗な発色をしています。

 

ファンガーメイクオススメです。。!!だれかとこのフィンガーメイクについて語り合いたいです♪笑

 

 

相変わらず春は無造作ヘアになりたいと願いつつ乾燥も激しいので、

f:id:lisakaiho:20170112191952p:plain

 

ザ・プロダクト ヘアワックス 42g

ザ・プロダクト ヘアワックス 42g

 

 

 

ザ・プロダクト ヘアシャインセラム 50ml

ザ・プロダクト ヘアシャインセラム 50ml

 

 

productのワックスは常にバッグにいれて、なれないなりに無造作ヘアを目指したいと思います。productはいい匂いでネイルにも使えるし、本当に便利なワックスです。

ちなみに私はローズよりのラベンダーよりもオレンジが好きです!

 

ちょっと話は逸れるのですが、ヘアスタイルについて。

今絶賛前髪を伸ばし中なんですよ。

まっすーは毎日ヘアメイクさんとお話ししながら前髪を伸ばせてうらやましいよ!!!私は専属ヘアメイクさんはパパしかいないので(実父はしがない美容院と化粧品の会社をやっています。笑 決め台詞はどんな髪型をしていても「リサはスタイリングがとてもうまいね!」)ぜんっぜん頼りになりません。

どうしたらいい感じに前髪が伸ばせるのかな??誰にも私は求められていないけど、がんばって伸ばしていきたいと思います!!!

誰にも聞かれていないけれど、カラーはずっとアッシュベージュにしています。アッシュはぜんっぜんカラーが保てないので、月1は必ずカラーをしています。

 

 

さて戻りますね!

ネイルですが、最近もっぱらセルフネイルにハマっていて

i-voce.jp

f:id:lisakaiho:20170112192808p:plain

このTHREEの淡いベビーピンクかわいいなあって思っています。

 

速乾のジェル風になるトップコートを塗ればぷっくりするので大体週1で塗るようにしていますがセルフネイルが好きです。

 

美的のNEWSを読んでいると月1で、ピーリングしています!とか美容点滴うってますとかNEWSが女子力全開モードでお話ししてくれるので、いかに女子力が足らないかって、毎回とっても反省するのですが、私は女性に生まれたことでメイクができてラッキーだなとも思うので、コスメは楽しんでいきたいです。

(もちろん日々はとっても面倒ですっぴんで耐えられる顔がほしいと日々思ってはいます。最近会社は、ベースと眉毛とチークを指でぽんぽんしかしていないことの方が多いですけれど笑。)

 f:id:lisakaiho:20170112195323j:image

春コスメが楽しみです!!

 

 

NEWSのリーダー 小山慶一郎の野心! 

NEWS

今年になってけいちゃんがアイドル小山慶一郎としての、そしてNEWSとしての野心をはっきりと述べるようになってきたなあとしみじみ感じていて、けいちゃんってつくづく頭のいい人だなあと思っています。

 f:id:lisakaiho:20170110004926j:image

 

f:id:lisakaiho:20170110004943j:image

 

けいちゃんはどんな番組でも重宝される、キャスターもできればMCもできるし、後方支援もさりげない、そしてアイドルとしても”あざとさはリスクを背負ってもやる”なんてプロアイドルでもあります。(そのあとの「こやま(ここはひらがな表記)を性格悪いなんていう人のほうが性格悪いわ~」っていうこやますは後世に残したい名言集にいれてください!)

 

これまでけいちゃんは常にNEWSを後ろから軌道修正をするような、そんな温かくて包容力のあるリーダーでした。

 

そんなけいちゃんは賢いアイドルなので私たちの不安は常に払拭してくれます。

上半期の勢いが下半期とちょっと差のあったNEWSですが、新しい仕事がいただける時期とその仕事を継続していく時期があって”それが分かっていないと落ち込む”けれど”2016年の前半の蓄積は2017年に生きてくるし、グループとして仕事が落ち着いたときこと、個人として飛躍できるチャンスと、言葉にしてくれていました。

 

まさに、下期は

lisakaiho.hatenablog.com

にも書きましたが、個人の仕事をしっかりとやってNEWSへの活動の土台となる力を身に着け結果を出すべく、けいちゃんはキャスターとしての地盤を本当にしっかりと固めていたなあと思います。

news every.の16時台のメーンキャスターとしてけいちゃんは月~木をやっていますが、しっかりと数字をとれているために、未就学児童のアイドルアンパンマンを移動させ(たかどうかはわかりませんが、、、笑)金曜日16時台のevery.が始まりました。

けいちゃんは月に1回は金曜日もでることになりました。数字がすべてといわれているこの世界で他局が16時台の報道番組を取りやめていく中、日テレは報道番組を増やすというまさに勝ちにいく戦いをしていて、そんな番組の中心にけいちゃんがいるって本当に素晴らしいなと思います。

そして、これまでZEROが選挙番組をやっていたところ、every.の特番としてアメリカ大統領選にアイドルとしてメーンキャスターに就任できるって凄いことだと思うんです。

またチカラウタという音楽番組は、常に音楽番組の中で視聴率トップ5に入るような番組になっているのもさすがだなあと思っています。

 

もちろんその間にまっすーはお笑い芸人さんのファンだらけであろう『お笑い番組』でお笑いで歌のうまいキャラとしてネタをいろんな芸人さんと披露したり、シゲはアイドルとして多忙の中週刊誌SPA!で連載を、てごちゃんはサッカー番組でサッカー大好きアイドルでありながらしっかりと副音声を務めました。

 

そんなけいちゃんが今年は「NEWS4人で番組をやりたい!」「アイドル強めでいきます。」との宣言。

ついに足固めが出来たんだなあ、けいちゃんNEWSとして勝負に出るんだなあ今年は!と思いました。

 

これまで度々、キャスター中心の発言が多くファンがちょっと寂しがるそんな時もありました。

でもけいちゃんは、戦略を立てられるリーダーなので、1年単位、3年単位、5年単位で物事を捉えてるのかなぁと思うこともありました。

4人としての4年間、けいちゃんはNEWSにキャスターがいるというその事実をしっかりの世間の認知に繋げる活動をしていたように思います。バラエティにでて、キャスターメインの発言をすれば、だいたいMCの方が

「いやいや、ジャニーズのアイドルでしょ。」と突っ込んでくれます。視聴者にとっては自然にジャニーズのアイドルであり、キャスターとしてもしっかりと努力しているという部分伝わることとなり、世間の認知として高まりました。

2016年は24時間テレビでNEWSに任せられると思われたのもリーダー小山慶一郎の様々な活躍と技量が日テレに認められたからであろうと思います。

 

そうすることによって、4年前活動の危ぶまれたNEWSがじわじわといろんな側面がクローズアップされるようになりました。

 

けいちゃんが出れば、NEWSの小山慶一郎の側面も必然的に見せられることができます。

 

多分けいちゃんのことだから、ずっとNEWSとしての戦う時期について、その瞬間をずっと考えていたと思います。

 

それがやっと満を持して今年、NEWSとしての野心を出してきたんだなあと思うのです。

 

私は、ジャニーズ事務所はいい事務所だと思っています。しかしながら、ジャニーズ事務所だって一企業です。

利益を生み出せる事業部(グループ)でなければ投資できないし、投資してリターンがでる事業部に力を入れていくの当たり前のことだと思います。

 

そのなかでNEWSは、個々に力をつけるという道を選びました。多分それが事務所に「NEWSは本気だ!」と伝える最短の道だったんだろうと思います。そして、アイドル小山慶一郎としては連ドラに出る機会と天秤にかけて、アナドル小山慶一郎を選んだのはけいちゃんの一世一代の勝負だったと思います。

 

けいちゃんは、きっとこの4年必死にキャスターとしての立ち位置を自分のものにしてきたと思いますし、それは何よりジャニーズ事務所にソロでも戦える一タレントとして、そしてそれはNEWSのリーダー 小山慶一郎なんです!と、少しでも事務所に認知してもらえるような挑戦の日々だったんじゃないかなと思います。

結果として、ソロでもCMに起用されたりと小山慶一郎の名前が内外問わず必要とされてきたた今、この2017年に今日のメン愛のアイドル強めの小山慶一郎でいくとの宣言だったんだろうなと思います。

 

 

 

けいちゃんが勝負に出たのが本当にかっこ良くて、勝手に嬉しくてNEWSファンをやっている醍醐味だなあと思いました。

 

けいちゃんの中でアイドル業に対して、世間の小山慶一郎並びにNEWSの認知度もある程度、戦えるだろうという位置まで達したところで、事務所に対して「ここまでなんとか持ってきました!これからはやりたいことを言わせてください。」という時期に来たと踏んだのだと思うからです。

 

社会人として本当にかっこいいなと思うのです。

 

私に置き換えて考えてみたら「既存売上、新規売上、その売上の中身ともに目標を3年間クリアしました。来年からは今のこのクライアントを担当をやりつつ、自分のやりたい事業に投資してくれませんか?必ず結果は出します!」って上司に言うレベルですよね??想像だけで震えますね。。(話が逸れました笑)

 

けいちゃんはどちらかというと保守派であり、グループを守りながら堅実にしっかりと仕事を築いて行くタイプだと思っていました。

少し自分に対して謙虚すぎるなあとか、もっと自信を持ってもいいのになあと思うこともありました。

 

でも2017年の小山慶一郎は違います。各ドル誌、レタスクラブ、メン愛でも言葉としてこうして発信しているということは、2017年NEWSとして戦う土壌はできたから、本気で戦うからね!って所信表明なんだろうと思います。

 

けいちゃんが野心を見せたということそういうことだと私は思っていて、EMMAに対してもツアーに対してもけいちゃんのアイドル力が存分に生かされると本人もわかってるんだろうなと思います。

 

まさに、EMMAはけいちゃんのあの大人のかっこよさが存分に溢れていて、ぎゅうんといやじわじわと世界観に持って行かれました。

 

NEWSはいつも面白いグループだと思っているけれど、2017年のリーダーがまさにNEWSのリーダーで、今年はぐいぐい引っ張っていくのではないかなと思うと震えますね!!!

 

アラサーグループとしては、過渡期だと思うのでアイドルで行くのか大人としてどう見せていくかはどのグループもスタンスを悩む時期ではあると思います。

 

NEWSは本気でアイドルでいくんだろうなと思っていて、それはNEWSが常に少年らしさを大切にしてくれているからなのだけど、そんなNEWSが少年の心を持ちながらも大人のアイドル力を身につけて2017年は戦うんだろうとけいちゃんを見ていて感じています。

 

アイドルであることを改めて楽しむなんて、NEWSファン冥利に尽きるなあと思うのです!

 

NEWSが望むNEWSになりますように!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年 NEWSはガツんといく年!

NEWS

2017年もNEWSをガツんと、事務所をゆるふわで応援していきます!!

さて、FC動画みましたでしょうか。

NEWSは4人の露出が少ないので、どうしてもFC動画を何度も何度も見てしまいますがそれもいいことだなーと思う年初めです!

 

f:id:lisakaiho:20161215024010j:plain

 2016年の年初めには、

lisakaiho.hatenablog.com

こんなことを書いていました。

2016年たのしかったなあ。

 

これをNEWSの代わりに振り返っていきます!笑

 

>「4人でレギュラー番組を来年はやりたい!」

>もうなんなら、その勢いで24時間TVやってほしいし、もちろんレギュラーはバラエティとできたら音楽番組やりたいっていってるからお願いします。。言霊言霊!!

 

これはすべて叶いました!!驚き桃の木カトウシゲアキ!!

2016年2クールだけですが、日テレでNEWS4人でのレギュラー番組「変ラボ」がありました。

www.ntv.co.jp

年初から特番があって、2016年の木曜の深夜毎週本当に本当に楽しかった。

本来ならば、日テレとしてはこの枠は色んな番組をお試しする枠なのに、無理やり枠をNEWSに半年間あけてくださって、ありがとうございました。

f:id:lisakaiho:20160909192102j:plain

f:id:lisakaiho:20160909192253j:plain

トークも4人の絡み方も凄く凄くよくなってて

 

>私は1つお願いがあるとすれば、男子校的に時たまdisりあうときがあるけどそれだけあまりやってほしくないの。できれば今の感じで半分くらいにしてほしいの。

 

なんて書いておりましたが凄くよくなって、安心。いや、寧ろ全世界にNEWSを見てほしいと思う1年でした。

 

そして24時間テレビ。

NEWSは生放送の対応が本当に手馴れていて正直想像以上に素晴らしかったです!

毎日生放送をしているけいちゃん、毎週生放送をしているシゲP(今日はFC動画通りシゲPで行きます。)、毎月生放送をしているてごちゃんと、これまで生放送や色んな芸能界や先輩方と広く深い交流をしているまっすー。

 

f:id:lisakaiho:20160901204548j:plain

 

本当にね、NEWSとして4人での露出って他Gに比べたら少なくて、もしかしたら誰がいるのか、何人グループなのかやっと判明した方も多いと思うけれど、24時間テレビは本当に感謝しかないです。

 

音楽番組は少プレかな。

少プレに関してはKAT-TUNの充電発表により、NEWSが引き継がせていただく形にはなったけど、NEWSを選んでくださったことは本当に感謝しかない。

 

NEWSは歌える場がやっぱりこれまでは凄く少なかったので、こうやって定期的に4人が歌えるということは非常にありがたいです。

f:id:lisakaiho:20160926205450j:plain

f:id:lisakaiho:20160926211541j:plain

 

 

今年も引き続き4人は「レギュラー番組がほしい」といっていて、本当にそれに尽きるのだけど、きっともしかしたら4月とか9月とかの改編期のどこかで決まっているかもしれないとこれもポジティブに考えながら、応援していきます!!

 

絶対に2017年レギュラー番組をNEWSは手にする!!(言霊)

 

さて、そんな中でソロのお仕事ぶりも目覚ましかったNEWS。

それも嬉しかった2016年でした。

 

まずはリーダーのけいちゃん。

けいちゃんは、参議院選挙、アメリカ大統領選挙と報道番組として大切な日テレの番組に関わったり任されたりしたこと。

以前も書きましたが、NHKの報道局でバイトをしていた時に、常日頃言われていた事は

「選挙番組が1番局の威信をかけて戦っている」番組であるということ。

 

同時間帯に各局で同じ内容を生放送するのは、選挙放送だけなのです。(災害の時はその限りではありませんが。)

 

そんな番組にNEWS ZEROで翔くんが選挙を任されはじめ、前衆院選でけいちゃんもメンバーとして加わり、そして今年もスタジオに翔くん、現場にけいちゃんが出てインタビューをしていました。

現場では常にその時の風向きによって、言葉を変え内容を変え、視聴者の聞きたいことを聞かなければなりませんが、本当にいちキャスターとして現場を張っていたなと感じました。

 

アメリカ大統領選は特番で、こちらはスタジオで回すメーンキャスターでした。

アメリカ大統領選挙って日本での選挙制度と違ってなかなかわかりにくいからこそ、しっかりとわかりやすく説明してくれ、その逐一の動きを現場の藤井キャスターと中継を結びながら、進めていくけいちゃんはもうどこに出しても恥ずかしくない立派なキャスターでした。

 

アイドルの報道というのイメージをしっかりと向上させられるリーダー小山慶一郎でした。報道界でひっぱりだこに2017年もなるのだろうなと思います。2017年は衆院選がありそうですしね!

 

まっすーはジャニーズとしては本当に珍しいお笑い番組にレギュラーが決まりました。

イッテQもお笑い芸人の中で挑む番組ではありますが、『爆笑!超ハマるキャラパレード』通称キャラパレはお笑い芸人がネタを見せる、お笑い芸人さんの主戦場でもあります。レギュラー陣も誰もが知っている南原さん、陣内さん、綾部さんの中にNEWS 増田貴久ですよ。凄くないですか??

なかなかアイドルを起用しづらい部分があると思うんですよ。お笑い番組で、それもコメントを求められる立場で。でも、まっすーはお笑い芸人さんと果敢にネタにも挑戦し、それがこの番組の目玉になってきたのではないかなと思っています。

 

そんなまっすーの努力やひたむきな姿勢が、南原さんやいろんな方に伝わり、まっすーのコミュニケーション能力の高さできちんと交流を図り、レギュラーの座を獲得したのだと思います。

 

まっすーは、お笑い芸人さんとの交流がたくさんあって本当に凄いなあと思います。

 

そんなまっすーが「ボケがわかりにくいので、お笑い芸人さんから学んでNEWSに還元したい」と言っていました。

 

ちょっとこの言葉に涙が出たんですよね。まっすーがトークでしかもボケと突っ込みという部分で「いいトークでNEWSに還元したい」って、向上心が本当に凄いなあと思ったんです。衣装や演出でNEWSに還元してくれているのは、NEWSファンであれば誰もが知っていることではありますが、こうやってすべて吸収したことをNEWSへ還元したいというその姿勢が本当に、NEWSだなあと思いました。

 

最近、まっすーのトーク力が格段にあがり、めちゃくちゃ面白いなあと思っています。少プレや年末のおしゃれイズムでも如何なく発揮されていなと感じています。まっすーならではの間合いや合いの手もとても面白くて、実は2017年のまっすーのトークが、一番楽しみです。(特にコンサートMCがとっても楽しみ!)

 

シゲPはもう私なんて言わずもがなですが、1月に加藤シゲアキ原作の「ピンクとグレー」の映画公開を皮切りに、「傘をもたない蟻たちは」のドラマ化そして、出演。

時をかける少女の出演と共にスピンオフ作品「おれさまのいうとおり」を発表。

週刊誌SPAでの連載。

そして、短編だった小説TRIPPERの短編が連載として決まり「できることならスティードで」を発表。(初回の小説TRIPPERは朝日新聞社内にも在庫がないとのことでした。)

そんな合間にGQやELLEといったファッション誌の文化ページに寄稿をしていたので、シゲPは本当に忙しかったと思います。

 

そもそも、アイドルが商業コンテンツを生み出せるってやっぱり凄いことで、アイドル飽和時代だからこそアイドルとして、何か武器がないと生き残れなくなっていると感じています。

 

そんな時代にアイドルとして、『売れるものを書ける』というのは、新たな時代を創っていると感じるし、そもそも活字が読まれなくなっている時代、本屋や取次会社が潰れる時代に、すでにファンがついていてある程度売れる見込みがあるコンテンツを書けるって凄いことだと思います。(これこそ、ジャニーズだからこそなせる業!)

 

そして役者としてもその作品に出ることができるなんて、エンタメ界としては一石二鳥いや、三鳥?!。24時間テレビのドラマも色々なことがあって、良くも悪くも始まる前から注目を集めましたが、フタを開ければ視聴率は高く評価も高く、いろんな意味で俳優 加藤シゲアキの可能性が世間で見つかっちゃったのではないかなと思います。

 

NEWSは4人になってから俳優枠がなかなかいなくて、タイアップが取れなかったりとシングルが決まらなかったりしていたけど、2016年シングルは

ヒカリノシズク @傘をもたない蟻たちは

touch @ニッセンCM

恋を知らない君へ @時をかける少女

とシゲPが2本、NEWSが1本です。

 

そして、2017年の1発目EMMAもシゲPの出演ドラマでのタイアップ。

感謝感謝です!!

 

シゲPのコンテンツを生み出せる力は、2017年エンタメ界が手離さないだろうなと思います!

 

てごちゃん。

てごちゃんは、面白い芸人アイドルとしての地位も確実に物にしてきていて、PONにでればてごちゃん専用コーナーまで作ってくれる様になりました。ありがとうございます。

でもやっぱりサッカーかな。今年はCWC日本開催が最後の年。(3年ごとに開催地が変わるCWCで次の日本開催はいつか未定です。)

元々はトヨタが冠のトヨタカップでしたが、全世界は注目し、視聴率が取れることがわかってからはFIFA公認の国際大会となっていました。

 

てごちゃんは、その各大陸リーグのクラブNo.1を決めるまでを追うサッカーアースのメーンキャスターであり、CWCのメーンキャスターを務めていました。  

今年は、冠スポンサーが変わり番組の趣旨が変わったのか、てごちゃんはどうなるんだろうとNEWS担はやきもきしていました。

本当にこれがてごちゃんの運のいいところだなあと思うのですが、CWCがまさかの最高の展開になりました。なんと開催国であるJリーグの鹿島が決勝戦に進み、「レアルVS鹿島」といく未だかつてなく盛り上がる試合になりました。

てごちゃんて本当に運がいいんだよねぇ。日頃徳を積んでいるんだねいいこいいこ!

話が逸れましたが、そんな訳でてごちゃんなんと準決勝、3位決定戦、決勝戦の副音声を務めることになりました。

 

てごちゃんのひたむきなサッカー愛と選手へのリスペクトがここにきて沢山の方の目に触れる機会となり、一般視聴者に「アイドルがサッカー仕事をする」という偏見を拭ってくれたように思います。

 

これはとても嬉しかったです。

てごちゃんの生放送やインタビューもとても滑舌もよかったですし、データもきっちりと叩きこまれていて、番宣ではnews every.で解説者なんて藤井キャスター褒められる一幕もあれば、報道局のきっと幹部である5名から面白かったとお褒めの?言葉も頂けて本当に自慢のてごちゃんでした。(たぶんけいちゃんも笑)

 

バラドルとしては、一つ頭が出ているとモンペ心に思っていましたが、ここにきてスポーツキャスターor解説者の手越祐也といったような、サッカー仕事がようやく一般視聴者からも面白いと認知してもらえたのが2016年のCWCだったと思います。

 

 

今年『キャラがない論争』がありましたが、テレビタレントとしてはジャニーズアイドルだけでは弱いこのアイドル戦国時代に、メンバーがその業界界隈で認知されて各方面で活躍できる土壌を本人たちが身につけたとしたら、それってNEWSの強い武器だなあと思うんです。

その中で、もちろん本業であるアイドルができるのは幸せなことです。

本当にNEWSを見てるとアイドル本業でテレビで活躍するのは難しいなと思いますが、2016年はそういった意味でアイドル界の中でテレビタレントとして、ソロでも起用してもらえる武器を持ったのは大きいなあと思います!

 

そもそもグループ全員がソロでテレビのレギュラー枠を持ってるって珍しいことで、グループ全員のお仕事は地上波ではなかなかめぐりあいませんが、それでもメンバーがソロでテレビのレギュラー枠をもっているのはNEWSの強みかなあと思います。

 

だからこそ、2017年はNEWSはガツンといってほしいし、いくんじゃないかなあと期待しています!

 

あまり他のグループのこととかも気にならなくなったというか、勿論色んなグループをみていますが、他のグループには他のグループの歩み方があって、NEWSはNEWSの歩み方があってそれがNEWSに合っていると思っています。

 

2016年やっとNEWSになったと、けいちゃんとシゲPが夜会で言っていました。

2016年は”これまでのNEWS”でやれていたことが、”4人のNEWS”としての第一段階である目標が達成できたからこそ、「NEWSにやっとなれた。」と表現したのではないかなと思います。

 

そういう意味では、生放送の音楽番組も

1月 Mステ2回 

6月テレ東音楽祭

7月THE MUSIC DAY 、FNS歌謡祭、音楽の日

9月Mステ、Mステスーパーライブ

10月ハロウィン音楽祭

11月ベストアーティスト

12月FNS歌謡祭、Mステスーパーライブ

計12回でられました。

f:id:lisakaiho:20161101174014j:plain

そして、カウコンにCDTVで2017年の幕開けでした。

 

NEWSが目指す生歌も沢山の場所で、歌えるようになってきて、歌を中心にしたグループとしては2016年は思うような活動ができたのではないかと思うのです。

もちろん2016年ツアー以外は難しかったですが、こうやって1つでも歌を披露する場をもらえ、出演することができました。

これまでは”焦燥感に駆られているのかな”と思うようなコメントがありましたが、最近は野心が垣間見れる力強いコメントが多くて、4人がそれぞれの自分の得意分野でのリーダーとして立ち位置を明確にしていてNEWSというグループを自分のできることで押し上げようという気概が感じられてとてもかっこいいなと思います。

 

2017年は、もっとたくさんの方に愛されるNEWSになりますように!!

 

本当にできると思うし、本人たちがこれだけ「NEWSへの還元」を言葉にし実行しているグループは強いんじゃないかなあと思っています。

 

あわよくば、2年連続24時間テレビをやって、NEWSのレギュラー番組を獲得して、CMも食べ物系とか美容系のスポンサーができて、シングル25万枚売れるグループになってツアーと単独ライブができるようになればいいなあ!!(言うのはタダだから、言霊になあれ♡)

ファンが望めばきっとNEWSはがんばってくれると思うし、きっとNEWSの望みとそう変わらないはず!!←

 

そんなNEWSの2017年の第一弾シングルはEMMA!!

 

聴けば聞くほど頭から離れない歌詞とリズムなので、「嫌われない勇気」のドラマも楽しみだし、歌番組にこれから出るのもとっても楽しみです!

 

 

2017年のNEWSが本気のNEWSがとても楽しみてす!!!

 

 

 

 

 

今年買ってよかったもの! (本当は去年)

こんにちは!

こちら2016年の年末に書き上げようと思って書き上げられなかったものをアップしちゃおうキャンペーンということで、『2016年の今年買ってよかったもの。』

さらっと行きます!

 

まず、春に買ったのはanges b.のボーダー。

これはけいちゃんを目指して買いました♡

 

f:id:lisakaiho:20160107155620j:plain

f:id:lisakaiho:20160107155737j:plain

 もちろんけいちゃんのブランドは私はわかりませんが、こういう格好をしたかったんですね!

 

このアニエスのボーダーすごく優秀で、首がくたびれないんです!笑

ボーダーってとってもベーシックアイテムなので、毎年でてくるものだからこそ形があまり流行と関係なく、超超ベーシックなものを探していて、これにたどり着きました。

 

shop.agnesb.co.jp

 

ネットでは売り切れていました。

ぜひ、店頭で!笑 私は伊勢丹新宿店で買いました。結構、今年の冬はこのアニエスのボーダーがOggiやCLASSYで紹介されていたので、きっと優秀なんだと思います。←

 

携帯に貼るステッカーを今年のはじめに、アニヤハンドマーチで買ったんですが、私の手汗の成分が物凄い破壊力を持っているのか、にこちゃんマークがぼろっぼろになって、ちょっと悲しかったんです。

そこで見つけたのが、この金具タイプでKate Spadeのものでドライヤーでしっかりと貼れるこのイニシャルタイプのステッカー。

www.katespade.jp

これは全然はげません。笑

もともとBagに貼るように作られたものなので、これを適当に買ったてごぴっピンクのi phone ケースに貼っていますが、剥がれる気配もなくがっつりついています。

自分のイニシャルを貼るもよし、自担のイニシャルを貼るもよし。ステッカータイプやフレーズタイプもあります。

 

最近買ったJIMMY CHOOのクラッチ

www.jimmychoo.jp

30歳のお誕生日に自分で買おうと決めていたCHANELのミニマトラッセ。

これを買ってから、突然ブランドバッグへの熱が冷めてしまってLL beanのトートくらいしか使わない日々を送っていたのですけど、おめかしするとき(ほぼないけど)もデートに行くときも(主に東京ドームで集団デート)お友達とごはん行くときも合うバッグがほしいなと思って探してて見つけたのがJIMMY CHOOのクラッチでした。

 

私は、この年末来る日もこれに防振双眼鏡とペンライトとお財布とチケットとちょっとしたコスメをと充電池を入れてドームに通っていました。

大きいバッグはどうしても入れすぎちゃって重たくなるし邪魔になるしっていうので、なるべく小っちゃいバックで行きたい派なのですが、ペンライトは色々入れた結果、今期のもので言うと、

NEWS QUARTETTO→〇

KAT-TUN 10Ks→〇

Kis-My-Ft2 I SCREAM →△(結構飛び出る)

Hey!Say!JUMP Dear. →〇(ちょびっと飛び出るけど誤差の範囲←)

嵐 Are you HAPPY? →△(まあまあ飛び出る)

関ジャニ∞ 関ジャニーズエンターテイメント→×(たこ焼き部分が大きすぎた)

ジャニーズWEST なうぇすと→〇

ちょっと西の方は難しいですが、大体入りました!!

 

ちなみにうちわはTomorrow landの紙袋が1番効率よく入ると思っています。笑

 

 

この3つでした!!

2017年は何が買ってよかったと思えるか今から散財は怖いですが、楽しみです!!笑

 

 

 

ジャニごとはじめ カウコン!

明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

さて、私は新年に向け年末からかなりのジャニオタ生活を満喫していました。

12月17日 アイランド

12月18日 エイトコン

12月25日 アイランド

12月27日 嵐コン

12月30日 カウコンプレ販

12月31日 カウコン

1月1日  JUMPコン

と年末年始は週3で東京ドームに通う生活をしておりました。

どのコンサートも楽しくて素晴らしかったです。

 

やっぱりコンサートってすごいエネルギーだし、”いいものを見せる!”というパワーと”大好きな人を見たい!”というパワーで東京ドームが完全にパワースポットだなあ。と感じていました。

特筆すべきはカウコン!

 

カウコンはラッキーすぎることにお声掛けいただき、チケットを譲っていただけることになりました。本当にありがとうございました!!!!

f:id:lisakaiho:20170104172338j:image 

私たちの席がバルコニー席の最後列ということもあって、QUARTETTOうちわ全員分を持って行ってぶんぶんふっておりました。

やっぱりNEWSは4人一緒じゃないと!という私のエゴで笑。

 f:id:lisakaiho:20170104172402j:image

サンキューメドレー、NEWSはいそいそといや堂々と現れて、リフターに乗る設定だったので、TOKIOのCM待ちの間、四方からキャーキャー言われていて

松岡君にやいやい「なんで出てきたんだ?」といわれて

てごちゃんは「出ろっていわれたんすよー。。(てへぺろと私には見えた笑)」と。

座れって言われると縮こまるNEWS。

もっとださくいろって言われて、寝っころがるとまたキャーキャーって騒がれててのっけからもう面白くてほんとTOKIOはかっこいいし、NEWSは可愛いの塊でした。

 

フルスイングを歌い終わるとゆっくり外周を歩きながら、沢山のうちわに丁寧にファンサしまくってて、こんなにゆっくり外周歩いてファンサする子いないよっていうくらいほとんどの団扇にこたえようとするてごちゃん。

「ゆうや」の団扇にファンサするも、まったく見向きもされてなくて髙木担だったんだろうに、それがあまりに愛おしくて転げてました。てごちゃんどんまい!

V6の歌唱中に、全員でぞろぞろ出てきたと思ったら、結構いい位置にいるNEWS。

TOKIOが真ん中センター1列目でNEWSはTOKIO、タキ翼、NEWSの順でした。ここで、カウントダウン。

てごちゃんはね、どんな時でも人見知ってて本当に人見知りなのねって思いながらほほえましく(激甘)みてました。笑 まっすーはちゃんと色んな方と会話してたのに。。てごしげちゃんはほんっとメンバーとしか話さないの。2017年になった瞬間は、TVにも映っていた通りけいちゃんの腕を除夜の鐘ばりにぶんぶんしてました。うん。。かわいいね。

メンバーにしかからめないてごちゃん。とってもかわいいね。

 

その後、けいちゃんからシャッフルメドレー。TOKIOのLOVE YOU ONLY

けいちゃんはさすが、誰とでもうまくコミュニケーションをとれてて、しっかりと肩も組んでにこにこ歌っていました。さすがわれらがリーダー!

 

そして次、光GENJI太陽がいっぱい。てごちゃんはというと、超絶人見知りを発揮してて姿は後ろに隠れて見えないけど、とにかく声だけは聞こえてました。笑

てごちゃん先輩より前に絶対に出ないから次の歌振りですら顔映らず。。。

お疲れ様でした。

 

そして、シゲ。シゲはSMAPのオリジナルスマイル。

さすがにシゲはね自分からは絡みにはいかないけど、やっぱりさすがに長いジャニーズ歴もあって笑顔で歌っていました。でもこの組の人森田剛くんとかとにかくみんな人見知り?って感じでした。笑 そんなことないか。長瀬くんとかですもんね。

 

まっすーは嵐のA・RA・SHI。いや~まっすーさすがです!!

まっすーのコミュニケーション能力本当に高くてそして、ジュニア時代の嵐組の血が騒ぐのかジュニアダンスが完璧で笑顔でカメラアピも上手でまっすーはジャニーズの子って感じだった。

 

シャッフルは人見知りにはつらいんだななでなでって思いながら見てました。笑

 

そして、グループチェンジメドレー。

エイトが面白すぎて、ほんと私的カウコンMVPはエイトだったんだけど!!

NEWSはSexy ZoneのChaーChaーCha チャンピオン。

一緒に行ったお友達とイントロを何度も聴いてこの音だって覚えていったんだけど全然違うイントロで爆笑しました。

 

ChaーChaーCha チャンピオンは、NEWSはくっついて離れなくて、あれもう本当にジャニーズにいるときはくっついてないと死んじゃうのかな?心細くてと思うほどのNEWSでした。笑

ちゅちゅちゅちゅーちゅはよくできました。(激甘!)ちゃんと踊っているのけいちゃんだけで、けいちゃんは最近興味のあるけんてぃーに教わったでしょ!!って勝手に思ってました。笑(今エブリーみたらシゲもちゃんと踊ってました。けいちゃんとシゲはさすがです!!そんなシゲに肩組んで引き寄せてたのはてごちゃん。)

 

そして、てれてれと外周を歩きながらバクステに向かうNEWS。

けいちゃんにてごちゃんがわちゃってしてたけど何かはわかりませんでした。

そして、バクステに上がる前にけいちゃんとまるちゃんが打ち合わせをしてました。けいちゃんはね、どこにいてもNEWSの段取りをちゃんと把握しててほんっとさすがリーダーって思いました。

けいちゃんって常にメンバーの為に動いてるんだなあって。

で、エイトと入れ替えでNEWSがバクステへ。

これまたくっついて、キスマイのチャンカパーナでカメラアピ。

ねぇ、くっついてないと死んじゃうの?(本日N回目)

 

そして、その後NEWSはベンチにちょこんと座ってJUMP10周年メドレーを見ていました。TOKIOを筆頭にタキ翼、NEWSとエイトで嵐への呼びかけでバクステへ再び。

ここはちょっと嬉しかったです。

NEWSがいい位置にいる~!!!TOKIOの後ろだ~~と思って。

でももう中堅なんですよね笑。

 

そして、ヒットソングメドレー。

なにやらNEWSがアリトロに乗っかってるなあ??また一人ずつか~!!って思ってました。

で、WeeeeK。イントロがかかった瞬間

けいちゃん「NEWSでーす!4月1日からツアーやりま~~~~~~~す!!」

会場 ぎゃ~~~~~~~~~~~~~~~~!

ってなった瞬間、「明日っからまた日月火~♪」って始まったので私たちも一瞬なんのこといっているのかわからなくて、ただただ震えていました。

てごちゃんとまっすーが歌詞と歌い方替えてて、そこは冷静に おおお!って思ったけれども、とにかくここでツアー発表来ると思っていなかったので嬉しさと動揺で手が震えながらへらへらしていました。

 

TOKIOの花唄を歌うときはセンステに2列に並んでいましたが、山Pとけいちゃんが挨拶しているのが見えていい2017年の幕開けだねぇ~なんて話しながら見ていると、ちゃんと広がらなきゃならないところでまたNEWSはくっついていて、やっぱりくっついてないとしんじゃうんだよね。うんうん。

 

そして、最後メインステージに集まるときにてごちゃんはやっとお友達に巡り合いました。

JUMPの山田くんです!!!よかった。山田くんというお友達がいて!!!

2人で肩組んでカメラアピってましたが、これ中継には映らなかったのかな?

スイッチャー!!!!!!(ここはちゃんと映っていたようです!よかった。スイッチャーはCha-Cha-Cha チャンピオンですね!!スイッチャーーーーー!!)

 

そして、去年はけいちゃんがいっていたグループコメントを任されたてごちゃん。

「4月1日から9か所でコンサートやります。NEWSのこと好きな子猫ちゃんも、そうでない子猫ちゃんも遊びにきてね!」(ニュアンス)と案の定、先輩方から

「子猫ちゃん???」と突っ込まれていて

っていってけいちゃんが周りの先輩方にぺこぺこしていました。

 

ありがとうけいちゃん。

 

そして、今回は全員残って全グループのコメントが終わるまで待っていたんだけど、(SMAPへ拍手を全員でするために)こういう時って、本当に嵐とかエイトとかとにかくNEWS以外はみんなで久しぶりを楽しんでいるのに、特にてごしげは端っこの物陰に2人で隠れて、こそこそ話してました。

 

前にでてきなさい~~~~~~こわくないよ~~~~~~~。誰もとって食べないよ~~~~~~って感じでしたが、隣にいるの内くんだったけど、とにかく2人は人見知ってて、けいちゃんとまっすーがにこにこと愛想をちゃんと振り巻いてました。

 

ありがとう、お兄ちゃんたち!!

 

そんなカウコンでした

NEWSは2017年、もっと人見知りが克服できますように!!