読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンガエゴト・オモウコト

日々のカンガエゴトとオモウコト。かわいい笑顔をしてくれているのを見るのが幸せ。

担降り事件 オットのね。

お休み続くと、昼夜逆転してしまいます。
困った困った。

担降りブログ私めが、書くことまずないと思ってたのに、なぜか突然その日は来ました。

そう、夫が担降りしたのです。

それは嵐 BLAST in miyagiへ行く3日前のこと。
彼は自分で、妄想セトリをスマホ上で作り、嵐のコンサートに行くのをそれはそれは楽しみにしておりました。

毎晩のように、ハワイのBLASTとデジタリアンのDISC2を観て、真剣に妄想しておりました。

夜彼が思いつめたように食器を洗いながら、私に話しかけてきました。

「あのさ、ちょっと聞きたいんだけどさ、担当って簡単に変えられるものなの??」
と。

私はのんきにテレビ観てたのですが、
「へ?それは、どういうこと?担降りってこと?簡単も辛いもその人の気持ち次第ではあるけど。。」
と、したことのない担降りを知ったように、語りました。

これまで、色んな担降りブログを読んでいて、心中お察し致します的な苦しい胸中を明かしながら、担降りしている方を拝見していたので、そう答えたのです。

夫「そうなんだ。ちなみにさ、担当ってどうやって変えられるの?」

私「だから、担当は自分でこの人って決めるものだから、変えるって言われてもそれは静かにその時を迎えるんじゃないの?」

夫「そうなのか。。実は、ちょっと担当を変えたいんだ。。ごにょごにょ。。」

私「ええええ、担降りってこと?」

夫「それでさ、宮城に行く前にケジメとして変えたいの。登録を。」

ここで、私はもしかしてこの人はファミクラの登録を持って担当を変えると理解しているのではないかと、気づきました。

担降りの気持ちとかそんなのではなく、登録を持って、担降りと定義している夫に意地悪をしたくなりました。笑笑

私「それは真剣に考えたの?!担当といっても、簡単には変えられないものだよ。(人の心は)」

夫「ここずっと、コンサートの曲順とか考えてその流れを作って聴き込んでDVD見てたんだけど、やっぱり好きなひとが誰かわかったの。」

私「だれなの?翔くんじゃなかったの?」

夫は櫻井翔さんで登録をしておりました。

夫「実はJなの。」

なんだかよく分かりませんが、松本潤さんなのかと私も驚いて、声を張りました笑。
私「いつの間に!!」

夫「やっぱりJの笑顔が可愛くて最高なんだよね。それに、二枚目なのに三枚目もできるのはJの凄いところで。。デレデレ」

おい、リーダー(嵐の)かよっと一人突っ込んでいたのは言うまでもありません。

私「そうなんだ。じゃあ、登録を変えるように申請しとくけど、この登録は簡単に変えられないからね!真剣に考えた末なのね??(登録なんてすぐに変えられるけど内緒)」

と言うわけで、櫻井翔さんから松本潤さんに担降りしました。夫が。

夫「よかったー!!宮城行く前にちゃんと変えないとJに悪いと思って。。笑」

あはは。そんなん、松本潤様は知る由もないのよ。と思いましたが、黙っておきました。

そんなこんなで、すったもんだの末(でもないけど、)宮城に彼も参戦したわけです。

実は元々私は友達と2人でいくつもりだったので彼を誘うなど毛頭考えてなかったのですが、彼がどうしても嵐に自分も会いたいと言うことで、別席一人で参戦することになったのです。

終わった感想を聞くと、
「GUTS!のとこでねー、Jが目の前でねー、すっごい笑顔で踊ってくれて目が合って幸せな時間だった!」
f:id:lisakaiho:20150923050353j:image
だそうですよ。
なんかさ、男性目線なのかほんとよくわからないけどそんな不思議コメントをして、楽しんだご様子。

無事担降りできてよかったね!

私もGUTS!は大野くんが目の前だったから幸せだったよという張り合うコメントをしながら、帰途についたのでした。

まさか本当に担降りを目の前にするとは思いもよりませんでしたが、そんなこんなで無事彼は松本潤さん担当になりました。

同担の方、彼のことをよろしくお願い申し上げます!!!

顔も好きだし、とにかく笑顔も最高で、ソロのフライングもめちゃくちゃかっこよくて。。と何故か惚気られました。

私もさ、大野くんの神ファンサとかさ、ダンスの足首の柔らかさ半端ないとか言いたかったけど、今回は聞き役に徹しました。

そんな担降りブログでした。

これからは夫婦で、爺孫を愛でさせていただこうと思います。
ちゃんちゃん

f:id:lisakaiho:20150923050416j:image