読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンガエゴト・オモウコト

日々のカンガエゴトとオモウコト。かわいい笑顔をしてくれているのを見るのが幸せ。

NEWSのアンケート年代別集計をしてみました! #NEWSアンケート

 こんばんは!

今日は、お仕事でミスをして誠意反省しております。。。最近、GW前でだいぶ忙しくしていたので、確認は大切だなあと痛感したところでした。

さて、少プレが時間帯が変更となり、なかなかリアタイするのが難しくなりましたね。

でも、月1のグループのお仕事。メンバーを見られるのは何より嬉しいことなので、今年も少プレが続いて、NEWSがMCをやらせてもらえて幸せだなあと思います。

 

f:id:lisakaiho:20170424143345j:image

歌もすごく上手くなっていて、アイドルの努力が伝わってきます。アラサーで、努力するって結構大変なことですよね。

勿論、しなければならないのですが、会社でいえば、中間管理職とか後輩指導をやるような年次。

そんな中で、自分の実力をあげていくのって並大抵の努力では叶わないと思うのです。

 

だからこそ、私も努力あるのみだなあと思いました!

 

さて、年代別に集計をという声をいただきまして、やってみました!

※グループ集計をやってほしいというお声を早く反映したいのですが、入力方法を私が指定しなかったばかりちょっと精査に戸惑っておりまして、、申し訳ございませんが、もうしばらくお待ちくださいませ。。

 

それでは、いきます!

■掛け持ちをしていないorしている

16〜40歳までの方はしている方が多かったです。ジャニーズはファミリーなので、どのグループも魅力があって素敵ですよね!

逆に10代前半や40歳代以降の方になってくると、していない方の方が多かったです。

一周回って自分の中で確立されてきたり、はたまたハマったばかりという方が多いのかなあと思いました!

f:id:lisakaiho:20170424161250p:plain

 

■NEWSが本命or浮気

実は私が書き方が良くなかったこともあり、本命or浮気どちらも選べないという方が多かったんです。

どちらかといえば本命にいれてくださったり、掛け持ちをしていないから本命にいれてくださったり、、、となったので数字は参考値ときてみていただけると嬉しいのですが、ほぼほぼ全年代がNEWSが本命とお答えいただいてました。

もちろん、私のTwitterでのアンケートの案内だったこともあるのですが、NEWSが本命の方が多かったのです。

また、浮気と答えてくださってる方もこれからNEWSの伸び代かなあと思いますし、興味を持ってみてくださるのは嬉しいなあと思います!

f:id:lisakaiho:20170424161306p:plain

■NEWSはいつごろから応援してますか??

これが見事に年代別にわかれていて面白かったです!

全体でみていくと、

2003年デビュー
2006年第1次復活
2012年第2次復活
2015年WHITE??
2016年24時間テレビ

がNEWSのファンになる大きな出来事だったのかなあと思います。

2015年だけは、大きく理由があるというよりとにかく積み重ねた結果なのかなぁと思います。WHITEのツアーがアリーナと東京ドーム公演を2daysやったからなのか、安定的にリリースがあったからなのか、2014年の失恋ショコラティエや選挙報道で気になった方がその後何かで落ちたのか、、全部かもしれません。

でも、そう思うと、安定的にリリースがあり、安定的にツアーが出来て、安定的にファンが増えるって、これまでのNEWSの歴史でここ3年くらいの出来事だから、安定的に活動って本当に大切なのだなあと思います。

安定的に活動が出来るのは、まず第一に売上見通しが立って(雑誌やCM、番組等の露出を増やすためにはここが1番大きい)、きちんとファンが増えて、公演申込数か増えることかなあと思います。そして結果としてファンが増えていくのではないかなぁと思います。

f:id:lisakaiho:20170424161413p:plain

年代別にみると、10代の方はジャニーズの出会いがNEWSだったのかなあ?2011年から大きく増えています。

ファーストジャニーズがNEWSだったら、NEWSもアイドル冥利につきるのではないかなあとにまにましました。

そして、20代に入ってるくると第1次NEWS復活期もファンが増えるきっかけとなっているのかなあと思います。

そしてNEWSと同世代である、25〜34歳代この年代がNEWSを支えてるのかあと思うのがデビュー時から応援してる層が厚いのです。

数値が参考値ではありますが、56歳以上の方も同じような傾向でもしかしたら、子どもと一緒に好きになられたりするのかなあなどとうらやましく思いました!

 

■担当はだれですか???

 これは、1を平均として偏差値化しました。

その年代によってもアンケートのお答いただいた数がばらばらでしたので、このような形が1番わかりやすいかなと思い、このグラフにしてみました。

 

 

 f:id:lisakaiho:20170426010621p:image

けいちゃんは20代前半に強いですね。かっこいいお兄さん的存在なのでしょうか。

まっすーは、30歳 を超えるとぐっと増えてきます。まっすーの男らしさとかわいらしさのギャップが急にぐっとくる世代なのだろうと個人的には思っています。

シゲちゃんは前回も書いたとおり、10代にすごく強いです。

ドラマや小説家というジャニーズとしては初の肩書きもあり、賢くて頼りがいのあるお兄さんといったところでしょうか。

てごちゃんは意外ととびぬけている年代はありませんでした。51歳以上で若干みられますすが、この年代に多いという傾向はないのも特長なのかなあと思います。

 

 

余談ですが、NEWSのポジショニングを知りたいなあと思ってイメージ調査もしてみました!

 

■NEWSのイメージは?

担当のイメージをきいているわけではなかったものの、やはり担当からイメージを連想するかなあと思い、これも偏差値化してグラフにしてみました。

 

上位に来るキーワードは、個性的・かわいい・かっこいい・歌唱力・きらきら・ファンタジー・面白い・優しいでした。

また下位だったキーワードは、王道・ダンス・演技力・ギラギラ・等身大の・セクシー・大人っぽい・少年・真面目・賢いでした。

 

メンバーによって差があったキーワードもあり、ダンスではまっすーが、きらきらはてごちゃん、賢いはシゲちゃん、優しいはけいちゃんがとびぬけて高かったです。

キーワードで凄くメンバーの個性が出ているなあと思いました。

 

上位だったキーワードは、NEWSの魅力としてぜひ伸ばしてもらいたいですし、下位だったキーワードはこれからの伸びしろを期待できるところかなあと思います。

 

 

f:id:lisakaiho:20170425233423p:image

 セクシーではこやますが高いのはすごくすごくわかるなあ。

一概に担当イメージとは聴いていないものの、きっとここに惹かれたっていう部分では間違いないと思うので、こんな結果も面白かったです!

 

今日はここまでにします!

NEVERLANDを妄想しながら、がんばってお仕事を乗り切りたいと思います!

 

NEVERLAND(初回盤)

NEVERLAND(初回盤)

 
NEVERLAND(通常盤)

NEVERLAND(通常盤)

 

 

 

 

NEWSファン年齢層!について #NEWSアンケート

NEWSのアンケート細々数字と格闘しながら、データを読み解いていこうと思います。

 

lisakaiho.hatenablog.com

 

 

lisakaiho.hatenablog.com

 NEWSのファンってどれくらいの年齢層なんだろう?っていうのをちょっとまとめてみました。

平均年齢でみると、

NEWSファン全体:26.55歳

小山慶一郎:25.92歳(平均から-0.63歳)

増田貴久:28.23歳(平均から+1.68歳)

加藤シゲアキ:25.71歳(平均から-0.84歳)

手越祐也:25.89歳(平均から-0.66歳)

でした。

NEWSの平均年齢が30歳なので、-4歳くらいなのかな??

大体デビュー時に中学生くらいの方が多いのかな~~と思うので、平均年齢26.55歳はちょうどよいアイドルのファン層がついているのかなあと思います。

 

f:id:lisakaiho:20170421145813p:plain

 

NEWS全体の総ファン数では、20~24歳という1番バイトしたり就職したりして、お金が自由に使えてアイドル活動に勤しめる年齢層でした。

こうみていくと、まっすーの年齢層が1番どの層にも平均的にファンがいる様子でしたね。これは強いなあと思います!

そして、シゲちゃんはなんと、16-19歳が31.1%というJKに人気が断トツでした。てごちゃんがんばれ!

 

f:id:lisakaiho:20170421143131p:plain

やっぱりシゲちゃんはドラマにでている部分で非常に強いのかなあと思っています。

 

けいちゃんは若いファンとお姉さまファンが分かれている感じで、あのかっこいいアイドルけいちゃんとアナウンサーのけいちゃんのファン層が2分されているのかなあと思ったり!

 

でも若いファンがファンの拡大のロビー活動を行い、アラサー以上のファンがしっかりと課金できたら、NEWSのファンって拡大するだろうなあと思います。

 

同世代のグループと比べてNEWSのファンは若いような気がします。

もう少し、若いファンも増やしつつ、お姉さまファンの獲得ができれば、NEWSはTEPPENに近づくような気がします。

 

しかし、NEWSのファンが若くて私はすごく嬉しいです!

だって、間違いなく未来がありますから!!

 

そんなわけで、結果が遅くなって申し訳ございませんが、少しずつアップしていきますね~!!

NEWSに関するアンケート 速報!! 掛け持ちのソロアーティスト&ジュニア

こんばんは!

沢山の方にみていただいているようで、ありがとうございます。

昨日からリプで”この集計みたいです”といったものをいただいている中で集計ができたものからばしばしあげていきますね!

 

f:id:lisakaiho:20170412202058j:plain

調査実施期間:2017年4月12日~13日

調査方法:インターネット調査

調査対象者:twitterおよびはてなブログで呼びかけた中で、我こそはNEWS担という皆さま♡

有効回収:2,978サンプル

調査企画設計:私

実査:私

属性:男性33名・女性2,893名・その他52名

 

■よろしければ、ソロアーティストもしくはジュニアの担当の方その方のお名前を教えてください。

注*入所順にするとか、そういったこまやかな気遣いができずあいうえお順にさせていただいております。(間違えていたらごめんなさい。。。)大変申し訳ございません。ちなみに辞めたデビュー組、ジュニアもこちらに入れております。そして、敬称略にしました。

あとお名前の漢字ですが、入力いただいた中で明らかに間違っているものは訂正しましたが、基本的に入力いただいた漢字で記載させていただいているので、よろしくお願い申し上げます。。。。(久しぶりにジュニア情報局のHPを開いたりしました。。。)

さていきますね~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!

 

f:id:lisakaiho:20170414215934j:plain

f:id:lisakaiho:20170414222203j:plain

f:id:lisakaiho:20170414222227j:plain

f:id:lisakaiho:20170414222303j:plain

f:id:lisakaiho:20170414222329j:plain

 

 

 

 

私がはてブロと仲良くできないあまりこのような空白ができてしまったことをお許しください!!!

1番多かったのは山下智久さんでした!

元NEWSということで断トツではありました。”山下さんですが、箱推しという認識です”といったようなコメントもありました。

次点に岸優太くん。

そして、松村北斗くん、生田斗真くん、秋山大河くん、安井謙太郎くんと続いていきます。prince、SixTONESLove-tuneは人気なんだなあと思いつつ、ずっとバックについていて、けいちゃんと仲良し、てごちゃんと同期である秋山大河くんがランクインしていました。

そして、関西ジャニーズJr.も続々とランクインしていました。

 

デビュー組は全てグループでまとめましたが、その中で担当を書いてくださった方もいました。その中で、手越祐也、増田貴久といったNEWSメンもいたことはご報告いたします!

 

そして、番外編ですが、ジャニーズ以外と書いてくださった3名の方は詳細はかかれておりませんでしたが、

AAA、RADWIMPS、WANIMA、セカオワOne Ok Rock (元ジャニーズ枠に入れるか悩みましたが、他のメンバーもいるということで番外編にしました)窪田正孝星野源

といったジャニーズ以外の推しを書いてくださった方もいました。

 

一旦ローデータベースではありますが、ご報告申し上げます!!

 

この精査という作業にかなり時間がかかってしまうため、またお時間いただいてしまうことをお許しください。

 

ちなみに昨日twitterでも書きましたが、こちら番外編で男性の担当は、

f:id:lisakaiho:20170414223615p:plain

こんな感じでした。

コメントもいつかまとめていきますので、お待ちくださいね!

NEWSに関するアンケート 速報!!

この度は、アンケートにご協力いただき誠にありがとうございます!!

非常に嬉しかったです。

速報値を取り急ぎお伝えしたいと思います。

 

 f:id:lisakaiho:20170413221746j:image

調査実施期間:2017年4月12日~13日

調査方法:インターネット調査

調査対象者:twitterおよびはてなブログで呼びかけた中で、我こそはNEWS担という皆さま♡

有効回収:2,978サンプル

調査企画設計:私

実査:私

属性:男性33名・女性2,893名・その他52名

f:id:lisakaiho:20170413210204p:plain

男性が33名もお答えくださっていました!

 

年齢分布:

f:id:lisakaiho:20170413212133p:plain

こちらは、twitterでの呼びかけが主な手段だったので、お答えいただいている方の年齢でファンの年齢層と相違があることは前提としてですが、先日の調査でも10代に人気のアイドルトップ10にランクインしたNEWSの年齢分布と大きく変わらないかもしれません。

 

 

それでは行きます。

f:id:lisakaiho:20170413205259p:plain

ちょっとしている方の方が多かったですが、半々でした。NEWSだけっていう方も結構いらっしゃいました!

f:id:lisakaiho:20170413212603p:plain

こちらにどちらも本気を入れていなかったため、沢山悩まれている方がいらっしゃって申し訳ございませんでした。

NEWSが本気という方が7割以上いらっしゃって、単純にうれしいです!

浮気でもNEWSを気にかけていただいている方がいらっしゃるのも今後の伸びしろですよね?!?!?!?!!?!

f:id:lisakaiho:20170413213939p:plain

f:id:lisakaiho:20170413213857p:plain

これはのちのちクロス集計をしようかなあと思っています。

やはり母数が1番多い”嵐”が1番多く、次に同じバレーユニHey!Say!JUMP、そしてY&Jであり、元NEWSでもある錦戸亮くんのいる関ジャニ∞、そしてちょっと意外なのが次にジャニーズWESTでした。

f:id:lisakaiho:20170413214056p:plain

その他はコンビ推し、箱推しで未記入というが回答者の数字に含まれておりません。

これは、単純にだれのファンが多いかという指標ではないのですが、ほぼほぼ全員同じような数値のNEWSにびっくりしました。

 

f:id:lisakaiho:20170413215558p:plain

f:id:lisakaiho:20170413215424p:plain

いつのまにか・わからない・覚えていないの方も結構いらっしゃって、それはもう気づいたら好きになっていたなんて素敵。。。

f:id:lisakaiho:20170413220937p:plain

簡単に青をデビュー以前~9人8人体制まで。

黄色を6人体制、そしてピンクを4人体制にしてみました。

そして、やはり圧倒的に多い2015年&2016年。

ちゃんとまだみられていませんが、それでもやっぱり24時間テレビってすごいなあと。

あと、4人体制になってからのファンの多さはひとえに4人が必死に新規ファンを増やす活動を行えたからということもあるのかなあと思います。

 

 

もう少し掘り下げていこうと思います!

 

 

ちょっと一旦、本日はここまでにします!

たくさんコメントもいただいて感無量です!

ありがとうございます!

 

NEWSに関するアンケートのお願いです!

NEWSに関するアンケートを作りました!

 

twitterでやらせていただいていますが、twitterはやっていなくてはてなブログだけやっている方がいらっしゃいましたら、ぜひお答えいただけると助かります!!

docs.google.com

 

ぜひよろしくお願いします!

f:id:lisakaiho:20170412202058j:plain

 

U R not alone "アイドルと仕事"

昨日シゲ部で

という話があった。

 拝啓あの日の僕へ
今はココで立っています
誰かに笑われた夢を
今もココで見続けています
時に見失いそうになって
時に全てをあきらめて
あせって望んでは傷ついた

確かにNEWSは24時間テレビ後に仕事がなくて、けいちゃんが

「この下半期は次の上半期のための準備」のようなことをレタスクラブでいってくれたけど、てごちゃんが後に

「本当は24時間テレビ後にシングルを出したかったけど出せなかった。」

と言っていたのを見て、そうだったのだろうなと思った。2013年NEWSはシングルが出せず、2014年にツアーができなかった。"大人の事情でツアーができなくてごめんなさい”といっていた。そんなこともあったからこそ、NEWSがツアーをここ3年毎年やってくれることは本当にうれしくて幸せだ。

 僕の中の弱虫笑ってた
それでも(Hey)どこかで明日を
諦めてないから今日もまた
傷だらけ(Hey)のこの足で
なんとか立っている

 

アイドルがコンスタントに仕事を得ることって本当に難しいことなのだろう。

シゲちゃん仕事がなくて昔コンサートの時はテンション高いけれど、終わったらすごい落ち込んでいて、コンサート後のロスが激しかったってインタビューでいっていたけれど、それを思い出してしまって、もちろん昨年の24時間テレビの時の日経エンタテイメントのインタビューで事務所での優先順位が少しあがったって話をしていてそれほどやっぱりNEWSの事務所内での立ち位置は弱かったんだろうなということを思い出した。わかっていたけど、こうしてちゃんと言葉にしてくれるNEWSが私は好きだ。

 

今はどうなのだろう。

例えばこの声が届くならば誰でもいい
聞こえますか 胸張ってさあ叫ぶんだ
全部詰め込んだこの宣誓を

 

去年女性自身のインタビューでけいちゃんは、NEWSとして爪痕を残したいと。爪痕は残せたように思うけれど、それは私がNEWSのファンだろうか。事前番組でたくさんの番宣にでられたことでNEWSが4人であるというところまでは来たように思う。

僕は誓うよ 一切引かないし 一切負けない
自分で決めた道の上 全てをかけて
笑えるように やり抜くぞ

 という歌詞があって、この部分がどうしてもNEWSと重なってしまうというか、前を向いているNEWSのリアルな応援歌なのだけど、NEWSが一切引かないし一切負けないという世界がとにかく来たんだって思った。

 

まっすーは、続けていきたい。続けるためには変わり続けなくてはならないからといっていた。まっすーは上を向いて歩くとどこにいるかわからなくなってしまうから地道に一歩一歩歩んでいきたいというタイプだと私の主観の中でインタビューの感じからすると思っていたのに、”変わり続けなくては続けていくことができない”といっていたことが凄く印象的だった。

 あの頃の僕は負けそうに
なると誰かのせいにして逃げて
諦めた言い訳はそりゃ楽で
そうして僕はまた自分に負ける
それでも(Hey)戦っている
そんな他人はきっと他所にいる
それでいいの?(Hey)目指す場所へ
行くと決めたんだろう?

てごちゃんは、ファンを増やしてジャニーズ事務所に恩返しをしたいといっていた。私はこの言葉は力強いと思った。ファンを増やすことというのはFCの数しかり、CDの売上しかりであろう。とにかく数字にまつわることで、ジャニーズ事務所に恩返しがしたいというからこそやっぱり数字は大切なのだろうと感じた。

 

シゲちゃんは、やっとNEWSの基盤が出来たといっていた。NEWSは14周年を迎えている、先輩から中堅より少し上にいるデビュー組だ。にもかかわらず、やっとというのはやはり過去からの人数編成による活動がうまくいかなかったことがやっぱりグループとしてはなかなか基盤ができない要因だったと思う。ここ5年でやっとツアーができるようになって、コンスタントに多くはないけれどリリースができるようになって、アルバムが出せるようになり、ツアーができるようになった。

 

14年経ってやっと基盤ができたグループなのだ。

 

札幌公演で何度も24時間テレビの話をしていた。

24時間テレビくらいから(の前の事前番組らへんから)NEWS毎日会うようになったね。それまでは、2-3ヶ月会わないなんてざらだったのに。」

 

デビューしてもうすぐ15年経つアイドルグループだけど1度の活動休止ともう一度は事実上活動休止状態だったから、4人になるまで8年間で4本しかコンサートDVDが出ていなかった。

そして、4人になって5年経って5本目のツアーになるNEVERLANDを迎えられたNEWS。

 

12年間位は2-3ヶ月会わないことがざらだったとして、アイドル期にアイドルできなかったのかなあと思うことが多々ある。

 

だって、NEWSは現実としてそうだったかもしれないけど、私がこれまで見ていたアイドルたちはそうじゃなかったから、やっぱりこれはかなり驚いた。

 デビューすればある程度の仕事が約束されて、コンサートができてリリースができると信じていたから、NEWSと出会って正直かなりびっくりした。

何もかもが当たり前じゃなかった。

 確かな答えは 何処にもないから
探すんだ 恐れないでその足で迷っていい
何度も諦めるかって言えばいい
今までの越えた日々が僕らにはあるじゃないか
だからこそココに吹いてる
向かい風にホラ立ち向かう

それでもNEWSはとても楽しそうで、努力を惜しまず、そして悔しいことは悔しい、嬉しいことは嬉しいとちゃんとファンである私たちに伝えてくれることにびっくりした。NEWSってファンとコミュニケーションが取れるグループなんだってそれはそれはびっくりした。

やっぱり1年経っても24時間テレビの話をするということは、それほど彼らに大きな出来事だったと思うし、”4人でのNEWS”を認めてもらえたと思ったという言葉にやっぱりアイドルといえど、かなりプレッシャーを背負って活動しているんだなあとそれはそれは感じた。

 

NEWSのコンサートを見ているとジャニーズらしさみたいなものはあまり感じない。当たり前のものがなかったりする。

どちらかというとアイドル中心であるコンサートが1つのストーリーの中の登場人物のような、もちろんジュニアも大切な登場人物で、ストーリー展開していくようなそんなコンサートである。

曲間のつなぎをインストでジュニアのダンスで繋いだり、歌と歌を声で繋いだり、そんな場面がNEWSにはよくある光景だ。 

フロートの形も、バクステの作り方も、もちろんアルバムの作り方も本当に型にはまっていない自由度の高い作り方をする。

すごく心の距離を近づけようとしてくれるし、いつもいつもファンのことを考えてくれているなあと感じている。

 

そんなNEWSは今までてごちゃんが夢を語ったとしても、それはビッグマウスだなんて受け止められていたような感じだったけれど、今年のNEVERLALDではそれぞれの目標を口にしていて、なんだかとっても頼もしかった。

 

まっすーが福岡ドームまでお散歩してそこで”福岡ドームでコンサートをする”と目標を立てたといっていた。心底嬉しかった。

福岡ドームでやるということは、東京ドームと京セラドームと名古屋ドームとそして福岡ドームというのが通例だからだ。

もしかしたら、NEWSは自由なグループだから福岡と東京になるかもしれないけれど、それでもとにかくドームが2会場になるのはそれだけきっと大きくするという夢を私たちファンとアイドルが同じ方向を目指していると感じるから素直にとても嬉しかった。

あの日つまずいて
しゃがみこんでしまうほどの痛みさえ
わきだして かけだして
助走に変えて いけるように

 順風満帆な活動ではなかったけれど、NEWSが闘って、その走りを多少弱めていたとしても走り続けていてくれたから今があるし、ファンが声を上げ続けてくれたからNEWSの気持ちも繋がっていっているのだと思っている。

 

NEWSがファンと合唱をしたいから、作ってほしいと依頼したこのU R not alone。

ひとりじゃなくてNEWSがいる。

そしてNEWSにはファンがいる。

 

そのファンがいるってことをいつでもNEWSとジャニーズ事務所と世間一般に伝えていけたらなあと思っている。

どこかで無くなってもおかしくなかったグループで、他のグループ担としてみていたときも”NEWSはファンに支えられているグループ”という認識でいたけれど、NEVERLANDではNEWSが私たちを何度も何度も真剣に応援してくれている。

ファンは命で、最高のパートナーだというNEWS。

ああどうか 力を貸してくれないか
昨日までの僕よ 共に乗り越えてきたじゃないか
僕は誓うよ 一切引かないし 一切負けない
生まれた日から今日までの 僕が見てる
明日もそう
少しずつ前へ not alone

本当のことなのだろう。それを本当に実感してきたし、今もしてくれているのだと思う。ファンにも色んな感情があって、もっともっと見たいという気持ちは伝わっていてだからこそ、前述の”24時間テレビ後の仕事が続かないとロス状態で落ち込む”や”24時間テレビ後のNEWSでシングルをリリースしたかったけどできなかった”という言葉が出てくるのだと思う。

lisakaiho.hatenablog.com

以前も少し書いたけれど、彼らだってアイドルという仕事を真剣にやっていてそれでもなかなか手にすることのできないことがあって、必死でもがいてくれて何とか掴んでくれている仕事が今目の前に見えている全てなのであろう。

 

メディアにでることは難しいけれど、コンサートだったらNEWSの全てを出せるからこそ、”楽しみにしていてほしいその代り全力でやるから!”という気持ちがセトリは内緒にしてね~という言葉になるのだと思う。昨年、潤くんがどうせすぐ”twitterに書くんだろ~!”と言っていたとき、嵐だって本来はセトリは内緒にしておいてほしいものなのだろうなと思った。

たぶん、セトリってコンサートの1番大切な部分だしそれを楽しみにしてきてくれる人もいるだろうし、そういったファンへの心遣いとして”セトリは内緒にしてね!”っていっているのだろう。

 

歌練習を何日もしているという話を聴くと、コンサートへの本気度もすごく感じるし、その練習の成果は実際すごく肌で感じるから、感じるレベルだと相当な努力なんだろうなと思う。

 

NEVERLANDにこの U R not alone を入れた意味は、等身大のNEWSの気持ちと4人になって5周年のNEWSがファンへのさらなる高みを目指す宣言のように聴こえる。NEWSがファンと共にこれから歩んでいきたいという宣誓だよね。

きっと。

 

ファンがやっているはがきも、ファンレターも、CDの売上も、FC会員も、グッズの売上も、ツアーの申し込み数もとにかく全部絶対アイドル側はわかっている。

わかっているから、”毎回1位にしてくれてありがとう、気持ちは伝わっています”と言ってくれている。

そして、それに見合うパフォーマンスを届けようとしてくれている。

”NEVERLAND”の鍵はNEWSを愛する気持ちだから、好きだよ、NEWSと出会えて幸せだよ、ここにファンがいるよってことを言い続けていきたいなあと思う。

 

 

NEVERLAND(初回盤)

NEVERLAND(初回盤)

 
NEVERLAND(通常盤)

NEVERLAND(通常盤)

 

 

NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTOの魅せ方

昨日やっと関ジャムのPerfume回をみました。

Perfumeはアイドルというジャンルに囚われない、最新のテクニックを存分に詰め込んだデジタルの融合の中心に最大のアナログである人間がいるという、超アートな巨大プロジェクトだと思う(私的ニュアンス)のだが、それを見てみたくて、創りこみ方を見たら表現の仕方もみてみたくて、COSMIC EXPLORERを買った。

 

 

そこで魅せ方の工夫としていたのがあーちゃんも言っていたが

「ジャニーズさんでもよくある腰に巻いたり袖につけているふりふり。そもふりふりを必ず取り入れることによって、振りがそろって見えるし大きくみえるから。」

と。

そこで私はQUARTETTOの黄色い衣装を思い出した。

はじめ見たときは”カレーの妖精”かと思うくらいに目を引く衣装。

けれど、東京ドームのバクステや2階席バルコニーから踊っているNEWSを見たら、感動してしまった。QUARTETTOは全員同じ衣装だったのがこの黄色い衣装だけだと思うが、物凄くターンが綺麗でメインステージにいるNEWSがとても大きく見えて、美しかった。

 f:id:lisakaiho:20170406200010j:image

チュムチュムを舞っているNEWSは飛び跳ねたりターンをしたりその振り付けがあの衣装によくあっていて躍動を表していて、ああまっすーはここまで考えていたのか、この魅せ方をしたかったのかと思った。

 

実際映像で見ると広島のアリーナの方がよく見えるのだが、QUARTETTOのオープニングでYou can flyで飛ぶNEWSの足元がふわりと上がっていてその綺麗なドレープとひらひらがまさに空に飛びあがる様で美しかった。

 

そうやって衣装が考え尽くされていたのかと思うと、まっすーの衣装の創り方はまさにステージ全体のその演出の一部として創られているもので、もちろんNEWSとして似合うものが大前提ではあるけれど、その中でいかにNEWSをステージングや照明と合わせて、融合させていけるか、そして溶け込ませるのではなく存在感を高めていくのかを考えているのだということが分かった。

 

以前まろまゆさんが、この衣装についてブログで言及されていたが、とにかく音と衣装と照明の融合がI・ZA・NA・I・ZU・KIでは面白い演出をしていた。

 

あるときはNEWSのメンバーが歌っているのに、ある時は衣装だけが踊って見え、その衣装に模様が浮かび上がり、そして最後メンバーが消えるとそこに照明だけあたってあたかも幻だったかのような、そんな幻想的な空間をつくりあげていた。

 

ジャニーズのコンサートってアナログな点が重点的に求められているように感じている。例えば、MCとかファンサービスといったようなものは最たる部分だろうし、そういういわゆるアドリブ的なものも含めて愛されているように思う。

 

しかし、NEWSはここ数年もちろん歌はライブ感たる所以である生歌といったようなアドリブ的なものに加え、衣装や映像や照明とともにミュージカル的要素を入れており、これはきっと世界三大広告賞の「カンヌ国際広告祭」、「クリオ賞」、「One Show」を受賞しているair:manさんによるところが多いのだと思う。近年でも「2015 MTV video music award」でBest Choreographyや「2015 55th ACC CM FESTIVAL」で総務大臣、「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2015」で最優秀洋楽グループビデオ賞を受賞している魅せ方のプロが、NEWSの楽曲だったらどうやって振付けたら面白いかを考えて創られているからこそ、本当に面白くて創りこまれたライブを創るグループになったと感じている。

QUARTETTOでは、「NEWSが表現する”音”を余すことなく伝えるとしたらどんな表現になるのか」がテーマだったように思う。

だからまっすーが会場に赤い緞帳をつけたのも、世界的な指揮者である西本智実さんとフルオーケストラをドームでは特別に演奏していただいたのもものすごく感動した。

 

NEWSの創るライブはあまりメッセージ性のあるテーマをもったコンセプトをつくらず、よりわかりやすく例えば”悪であるWeblackをWHITEであるNEWSがやっつけて平和な世界を”といったスーパーヒーローストーリーや、今回のNEVERLANDは”NEWSの考えるNEVERLANDへようこそ”といったような目でみてわかるコンセプトを打ち出してくる。

 

だから凄くわかりやすくて世界観にはまっていきやすい。

もちろん凄くデートだし、なによりラブラブデートなのだけど。笑

 

またフロートの形が凄くすきだったなあ。

WHITEのときバクステが小さいフロート4つのような形をとっていたけれど、それの進化系でとうとう大きいフロートが1人1台で周りの柵がなくて上下してステージのような形をとったフロートになった。

 f:id:lisakaiho:20170406200133j:image

これは、お手振り中も踊るNEWSにとっては、足まできちんと魅せる形をとったフロートで、ムビステのフロートバージョンのような代物だった。

1番高い位置はフロートよりも高くてNEWSがもっともっとファンの近くにいたいという気持ちを具現化したものであると感じた。

お手振りでありながら、”魅せる”ことを追求するNEWSが大好きだ。

お手振りって究極のアナログ行為だし、最もナマ感を感じる1つの行為ですら、いかに魅せるかって実際対極にある行為なのにそれを創りこんでくるところに感動してしまった。

 私は、NEWSのC&Rやダンスを一緒に踊るという文化はNEWSの巻き込み力にあると思っている。それは一重にジャニーズのコンサートはファンと一緒に創っていくという文化に則っているように思う。NEWSは巻き込むのがうまい。巻き込むプロといえば、こやてごかなあと思う。

創りこむプロがますしげだとすると、巻き込むプロはこやてごなのだ。

愛言葉というNEWSが10周年にファンへの気持ちを歌ったアニバーサリーソングがあるが、これを歌ってという。

「愛言葉ってしってる??」

\知ってる~!/

「愛言葉すき??」

\すき~!/

「じゃあみんなで歌おうか!せ~の」

って感じで入る。

1センテンスや1語じゃない。サビを3回は歌ってという。もちろんアカペラで。

凄くない??

1回だけじゃなくて、てごちゃんはファンは全員本気の声量で歌えるところまで歌ってといって歌わせて、そしてNEWSが歌う。

本気の声を出すために最低でも”3回歌って”というのには理由があると思っていて、歌うことを考えたときどのタイミングまで歌えばその声が最大ボリュームに達するかをわかっていて3回歌ってと言っているのかなと思っている。

 

こういう巻き込み力が凄い。もちろんペンライトの振り方も360度回るステージにNEWSが全員ファンを向いて指南してくれる。

 

NEWS KOOLではC&Rがあるのだが、そういうときの合いの手は必ずけいちゃんが教えてくれる!

ちょっと前になったら確実にここだよって教えてくれる。

こうやっていくことで、ファンを一人にしないし、ファンを巻き込んで一緒にライブをつくりあげていく。

 

舞い上がれ 空高く

誰にも負けない 熱い気持ちで 揺らせ太陽

ためらわず 怖がらず 地面蹴りつけろ

君の想いは 華麗に宙を舞うから

TEPPENめざせ!

 

TEPPEN (通常盤)

TEPPEN (通常盤)

 

 

 

って歌うのだけど、やっぱりTEPPEN目指してほしいと心から願っている。

この曲は初めて歌ってから12年だっているけれど、それでも未だTEPPENめざせ!て歌っているNEWSがとても好きだ。

そして、いまだに踊ってくれるNEWSが好きだ。

昔はC&Rがついていたり、みんなで振りをやるポイントがあったのに時を経てお手振り曲になってしまって、もうやらなくなってしまったみたいな曲ってよくあるけれど、NEWSはお手振りの最中にもサビだけはとか、特徴的な手振りだけはずっとメンバーの誰かが踊っていてくれる。

これ嬉しくて幸せだなあって思う、No,1ファンサービスだと思ってる。

HAPPY BIRTHDAYのイントロのHOUSEのステップが凄く好きで大人になったNEWSで見たかったんだけど広島のアリーナ映像に入って私は感激した。

本当にうれしかった。

HOUSEのステップってまっすーみたいに柔らかい踊り方すると凄く映えるから”今のまっすー”で見たかった。けいちゃんみたいにウェーブ多めのダンスしてくれると凄くかっこいいから”今のけいちゃん”で見たかった。

だから映像に残してくれて本当にありがとう。

MCや地方公演っぽい愛言葉のぐだぐだ感もNEWSのへんてこなところも含めて余すことなく収録されていて本当にうれしかった。

 

あと、24時間テレビってワードが入ってて、それはそれはただの親ばかかもしれないけれど、嬉しかったなあ。

それが世の中に残って、この年24時間テレビをNEWSがやったってわかる映像が残ってよかった。

24時間テレビが決まった時、真っ先に思ったことが”これでNEWSのメンバーのご両親やご家族は凄く嬉しいし安心したんだろうな”ということで、それが凄く嬉しかった。

 そんな私はMCで24時間テレビってワードが収録されただけで嬉しかったんだよね。

ほんと他のグループじゃ他愛もないことなのかもしれないけれど、NEWSにとってはやっぱり死ぬほど嬉しかったから、それは感謝している。

 

NEWSは物凄くファンタジーなのにリアルな等身大のアイドルなんだよ。

それがよく表れているコンサートだった。

 

NEVERLANDへ繋がる音作りやステージングや巻き込み方がQUARTETTOが基に進化していると感じるので、いまさらだけれどもやっぱり大切な2016年の映像作品のレビューも残しておこうと思って書きました。