カンガエゴト・オモウコト

かわいい笑顔をしてくれているのが幸せ。

手越祐也から学ぶ可愛げについて

寒くて乾燥してる日々がつづきますが、いかがお過ごしでしょうか。

ここらでぬくぬくうるうるがほしいなあと思ってひさしぶりにてごちゃんのことを書いてみようと思って、ブログを開きました。

 

日々てごちゃんが可愛くて仕方ないのです。(あら、ご存知ですか??奇遇ですね♡)

 

私は手越祐也くんのどこが好きになったかというと歌でもなく、顔でもなく、“可愛げ“でした。(全部好きですけどね!笑)

てごちゃんて可愛げのかたまりなんですよね。メンバーが可愛いから仕方ない的な感じのコメントすると、激しくうなづいてます。

 

てごちゃんの可愛げは、女子力の塊で学ぶ所しかないので、私の中での手越祐也から学ぶ可愛げトップ3を挙げていきます!

f:id:lisakaiho:20190122123658j:image

 

3位:してもらったお礼はなにかしらでする

例えばいつも奢ってしまうメンバーに時々ビールやスタバのタンブラーや大きいものだと肺活量を鍛える機械だったり、イヤモニだったり、、をするから可愛いってエピソードを聞くと、きちんと甘えてもお返しをどのような形かですることって大切なんだなあと思います。当たり前なんだけど、してもらって当たり前じゃ愛されないんですよね。

 

 

2位:赤ちゃんみたいな笑顔

 (´-」-`)『3人の寝姿を見たことあるけど、手越の寝顔が一番かわいい。』

 (∵)『赤ちゃんみたいだもんね。』 1608anan

メンバーが言うから私たちはただただうなづくことしかできないのです。

でも知ってる。

てごちゃんは、どんどんバブみが増してきてます。可愛いの知ってたけど、赤ちゃんみたいに可愛いです。

f:id:lisakaiho:20171104040227j:image

特にメンバーといると赤ちゃんにしか見えないときがありますが、メンバーありがとうございます♡

f:id:lisakaiho:20171104040353j:image

 

そういえば、先日KinKi Kidsのお二人が“白い歯舌見せて微笑う(わらう)“のありえないと言う話をしていたのですが、てごちゃんていつも白い歯舌見せて微笑ってません??

 

f:id:lisakaiho:20171104040907j:image

最近はずーっと、赤ちゃんみたいな笑顔でいるので、メンバーには安心して甘えられるんだなあ。ファンの前でも心から幸せに感じてくれているんだなあと思います。

 

 

f:id:lisakaiho:20190122122534j:image

かわいすぎて、画面割れちゃう。。。

f:id:lisakaiho:20190122122645j:image 

かわいいねかわいいね♡

 

1位:いつでもファンのことを第一に考えるファンファーストな気持ち

てごちゃんについてのフェイクニュースがながれると大概”ファンがかわいそう”みたいなことを言われたり、”ジャニーズ誰が好きなの??”と聞かれて意気揚々と”NEWSの手越祐也くんです!!!!”と答えるのだけど、”え!スキャンダルとか平気なの?”って言われるのだけど、てごちゃんはそんなのほんとにどうでもよくて彼のくれる余りある愛情を浴びていつだって、いつでもファンとして幸せだなあと思わせてくれるファンファーストな心を感じます。

f:id:lisakaiho:20190122123136j:image

 

いつだって女の子として扱ってくれるの。こんな世界一かわいい子が!!!!

正直ドーム内で一番かわいい子がこねこちゃんとよんでくれる可愛げこの世にあります??ない。断じてないんです。。!

 

てごちゃんはいつだって”ファンの子”のことを考えてくれから、過日のアンコールもドームは広いからダンスで見せるより”歌で声を届けたい”とか、そういう気持ちを見せてくれるアイドルなんです。

 

 

てごちゃんを1番初めにみたのは”美しい恋にするよ”の円盤で、その時のファンに語りかけている口調があまりにも優しくて当時びっくりしたんです。

 

あまりにもイメージと違ったから。多分世間の知っている手越祐也くんは、もっともっとおらおらしていて、自分大好きなわがままなアイドルなのかな。

 

けれども、180度ちがったしいまも一度もそう感じたことない。調子にも乗らないし(やさしい人にいたずらはするけど)謙虚で相手思いで、いつもファンに真っ直ぐで良い歌を届けたい、良いコンサートにしたいと日々サービス精神旺盛の優しい優しいアイドルなんです。

 

いつも可愛くてメンバーには2歳女児のような愛され方をしていて、でも時にはけいちゃんのお手手を握って大丈夫だよっていったり、でも時に辛くてけいちゃんを呼び出して泣いてるのを抱きしめてもらったり、シゲちゃんに”俺と同じグループでよかった??”って聞いちゃったり、まっすーにありがとうをいうのをすごく恥ずかしがったりする人間味のあふるる優しくて私たちをいつも幸せにしてくれるアイドル。

 

そんな手越祐也くん。

 

てごちゃんからはいつも学ぶところばかりで、女子だったら最強にモテるだろうなって思うところばかりです。

上記にはかかなかったけれどお願いしたら断れないメンバーたちの証言もあるくらいお願いの仕方からして最高にかわいいてごちゃん。

(下記円盤MC参照♡)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA(Blu-ray初回盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA(Blu-ray初回盤)

 
NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA(DVD初回盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA(DVD初回盤)

 
NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (Blu-ray通常盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (Blu-ray通常盤)

 
NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (DVD通常盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (DVD通常盤)

 

あるときはちゃんと膝を揃えてけいちゃんのおめめを見て、”マッサージして♡”ってお願いをするてごちゃん。笑

 

そんな可愛くて仕方ないアイドルなんですよ。

 

いつもいつも歌えば”上手!”ペンライト振れば”かわいい!”会いに行くだけで”いつもありがとう”そんな手越祐也くん。

 

いつも太陽のように明るくて無邪気だから、時々ちょっぴりしんみりしたり泣いたりすると全力で心配になってしまうときもあるけれど、そんなところも含めて心を奪われて仕方ないんだなあと思います。

 

フェイクニュースで溢れている今、何でもかんでも裏付けもなく報道されるし、PVよければ同じようなニュースが増産されていくし、多分ジャニーズ1.2を争う週刊誌に名前を載せとけば話題になると思われている人気者のアイドルなんだろうけれど、いつも思うのはアイドルだって人間だということ。

どれだけ強くあろうとしたって、辛いときは辛いし、辞めたいときやめたくなるだろうし、愚痴や文句の一つだって言いたいだろうし、本当は爆発したい日もあるだろうと思います。

 

でもそれを見せずに、なんとかファンの前に出てくるときは笑顔で、そして笑顔にしてくれるアイドル手越祐也くんを思うとしんどいときはしんどいって言ってよいのだし、休みたいときは休んだって良いのだし、いつも笑顔でいなくても私たちは大好きだし幸せだよと感じています。

 

可愛げなくしてアイドルは成り立たないと思っていて、それは皆から愛される存在だから。愛されて愛されてアイドルになっていくのだから。

 

そんな可愛げの塊の手越祐也くんの未来が幸せでありますように。

そして、今日も明日も毎日いい日だったなあと思えますように。

 

NEWSのWORLDISTAであえる事をたのしみに今日も生きる!

 

 

WORLDISTA (初回盤) (CD+DVD)

WORLDISTA (初回盤) (CD+DVD)

 
WORLDISTA (通常盤)

WORLDISTA (通常盤)

 

 

 

 

 

初めて単独カウコンで宇宙へ行った日! 

お題「NEWS DOME TOUR 2018-2019 「EPCOTIA ENCORE」続・宇宙旅行記」

 

毎年秋ごろになると、”どのグループが単独カウコンをやるか”でTLがざわつく。ジャニオタの風物詩のようなものだ。

 

私はNEWSを好きになってから幾度となく願い、幾度となくちょっぴり残念に思っていた京セラカウコン。

 

その京セラカウコンがNEWSに決まった。15周年だったし、NEWSにくるかな~とは思っていたけど過度な期待はよくない、東京カウコンだっていつだってNEWSは煌めいているしなんて思ってたけれども、京セラカウコンが決まったとき泣いた。

 

幸せだなあと思った。あれよあれよのうちに年末が訪れ、私は大阪の地で浮き足立っていた。プレ販もずっとにまにましながら、皆に代行頼まれたグッズを買って今年は沢山グッズが買えたな~幸せだったな~と2018年に思いを馳せていた。

f:id:lisakaiho:20190115183718j:image

EPCOTIA ENCOREと題された、NEWSの2018-2019年 DOME TOUR。

私の京セラヴァージンはNEWSに捧げることができた。これまた幸せだった。

 

会場に入ると熱気と高まる気持ちで京セラの熱は西日本一熱かったのではないかと思う。(東は東京ドーム!)

 

会場内には惑星が設置されていて、360℃のEPCOTIAセンター(私が勝手にそう呼んでいる)が配置されていて、それだけで高まった。何より席をどこも潰すことなくメインステージがないので全席をNEWSで埋めているとい事実だけで泣けてきた。NEWSと一緒に2019年をお祝いできて、しかもこんなにたくさんのNEWSのファンとお祝いできてこんな幸せないんじゃないかと思った。

 

NEWSのオープニングの創り方は毎度秀逸だ。

オープニングって絶対に大事でその登場感及び搭乗感の高まりを存分に感じられるNEWSのオープニングは大好きだ。

”人類未踏の地へ”とアナウンスが入った途端、全身に鳥肌が立った。

そしてEPCOTIAライナーが飛んだ。

飛んだんだよ。本当にびっくりした。そういうところが本当に憎くて愛おしい。

 

EPCOTIAを因数分解して、初めての方も今年1年コンサートに入った方も楽しめるライブにと話していた、EPCOTIA ENCOREはこういう方向性なのかと思うと、愛おしさが爆発しそうだった。

 

SPIRITは序盤、疾走感とともにやってきた。

宇宙への到達とともにやってきた。今年まだ1度もTV披露されていない楽曲を生で聴けるのはとても嬉しかった。サッカーソングを引っ提げてNEWSを中心とした最強イレブンで臨んできた。

てごちゃんまん中にNEWSを中心としたフォーメーション。

あまりにもかっこよくて息をのんだ。

 

SHOCK MEもまたバリエーションが変わっていた。(と思ったら先ほどMADEにおまかせの秋山大河くんが教えてくれていた。ありがとうございます。感謝しています。)

SHOCK MEは節目節目で披露してくれるのだけれども、毎度魅せ方を変えてくるのが好きだ。これは後述でも出てくるけれども、本当に飽きさせないことがうまいのがNEWSの演出だなと思う。

 

そして、バンドエリアの追加。

7日の日、NEWS初見の後輩を3人連れて行った。

30歳女性・・・去年突然V6の沼堕ちした、いまハマりまくって燃えている。

30歳男性・・・妻がジャニオタ中丸担。私のせいで何度かNEWSの円盤はみたことがある。

26歳女性・・・エイトだけ行ったことのあるまだ何にも染まっていない。

がいたくいたく感動していた。

”NEWSの生歌本当にかっこいい”

”この歌唱力があるのは正直知らなかった。”

”画面がどの瞬間も、どれだけ風になびいていてもかっこよくいられるのが本当に凄い”

と褒めちぎってくれた。

 

私も勿論初日バンドの音が聴こえてきたとき、NEWSとうとう来たかと思った。もちろんStrawberryでバンド入ったけれども今回は4曲+1曲。

そしてソロでもバンドを使ってのパフォーマンスがあったから、NEWSの真価を発揮している大本命ゾーンだった。

 

チャンカパーナを生バンドでっていうの、何度だって聴きたくなるんだから凄い。どのグループだってこの曲はいつもセトリ入りするけれども、何度だって生で聴いたら鳥肌が立つ曲っていうのがあると思うのだけど、NEWSはチャンカパーナなんだろうなと思う。

音楽番組で見るとチャンカパーナもよいけれども、他のあまり歌っていない曲がみたいなんてわがまなな感情もでてきてしまうのだけれども、ライブでは何度だってこの曲のNEWSは観ていたい、そんな4人の楽曲だ。

 

チャンカパーナを色んな視点で魅せてくれるって本当にありがたくてそのたびに彼らの進化を見ることができる。彼らの成長を目の当たりにする幸せってこういう形で魅せてくれることなんだなあとつくづく思わさせられる。

 

LVEが映像とコンテンポラリーできたとき良い意味で裏切られてぎゅんと胸を掴まれる想いだった。LVEは”歌詞”が凄く大事だから、その歌詞でどう表現していくかっていうところが見せ場だったのだけどこういう表現をしてしまうNEWSには本当に演出が粋でかっこよくて大好きだ。何度だって惚れ直す、アイドルの真髄。

JUMP AROUND生バンドでダンスセッションだったのも最高だった。

HIPHOPを生バンドで歌って踊るNEWSとジュニア、かっこよすぎるしここまでできるならもうどんな夢だって絶対に形にしてくれるアイドルなんだなあと思った。

パフォーマンスの期待をどれだけ最高値に持って行ってもそれより上を魅せてくれるNEWSが大好きだ。

ちなみに今回ジュニアのダンスセッションも生バンドであってそこの大好きだった。ジュニアを生バンドに乗せるって凄く粋だった。

 

NEWSの演出で好きなところを考えていたのだけど、

・全編通して全力でかっこよくて可愛い

・全曲生歌で挑んでくる

・EPCOTIAからは相当ダンスの配分が増えた

・全く想像を超える演出をしてくる

だと思った。そして4人は基本的に消えない。4人はいつも一緒にいる。消える時も一緒だ。

 

NEWSの魅せる世界観は当たり前だけどNEWSでしか見られない。

NEWSでしか創ることができない世界観を私は愛してしまったんだなあと思った。

 

歌って踊るをずっと追求しているところも、必ずジュニアをつけるところもジャニーズの王道だ。ただNEWSはコンセプチュアルで、振付師さんがair:manさんであるところが魅せ方をまたNEWSカラーにしている部分なのだと思う。

 

31日はNEWSが私たちだけのために、ジャニーズメドレーをやるといって

・シンデレラガール King&Prince

・大阪ロマネスク 関ジャニ∞

・ええじゃないか ジャニーズWEST

・Venus タッキー&翼

を披露したとき、この言葉が正しいのかわからないけどアイドルって本当に健気だなあと思った。

NEWSとNEWSファンってなんとなくだけどちょっとジャニオタになんだかよくわからない存在として挙がることも多いと思うのだけど、多分それって幸せそうに見えるけどその幸せの出所が全く見えてこないからだと思っていて、それはライブのネタバレ禁止からきていてとにかく見えない所で何かが行われてて、それを凄くNEWSファンが幸せそうに見えるのが理解できないのかもしれないと考えている。

 

だって、いきなり”君はシンデレラガール”なんて歌い出してくれるアイドルなんですよ。”もう東京の中継切って~!”とか言って。

なんていうか独占欲と愛情がフルスロットルで、ファンにとっては本当に最高のアイドルなんですよね~という気持ちなのだけど、見えてないから”NEWSよくわからない”ってなるのだと思う。

でもね、一足踏み入れたら沼化してしまうのはこういう姿勢なんだなあと思う。

”ファンには絶対に楽しんでほしい。ファンが望むものを見せたい”というただ1つの姿勢。

 

ここをいつもいつも大切にしてくれているからNEWSのライブは何度だって見たくなるし、何度だって足を運びたくなるんだ。

 

EPCOTIAでアンコールはなかったけれども、全4回のドームツアーで盛大にアンコールしてくれたNEWS。

最高ではないだろうか。

 

次回の匂わせをちゃんとしてくるNEWS。とても愛おしい。

さて”WORLDISTA”はどういうツアーを見せてくれるのだろうか。

コンセプチュアルなNEWSの世界観がどうしても大好きで愛してやまない。

 

 

 

 

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (Blu-ray初回盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (Blu-ray初回盤)

 
NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA(DVD初回盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA(DVD初回盤)

 
NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (DVD通常盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (DVD通常盤)

 
NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (Blu-ray通常盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (Blu-ray通常盤)

 

 

 

好きなことを仕事にしていくということの覚悟と努力

昨日”ネプリーグ”を見ていて、錚々たる作家先生の中に私たちの愛してやまないNEWSの加藤シゲアキくんがいたことが凄くかっこよくて全世界に”私の好きなNEWSにはこんな素敵なメンバーがいるの!”と叫びたいくらいだった。

 

大げさかもしれないけれども、それは大げさではなくて事実でベストセラー作家としてその番組に挑んでいた。

 

作家としての道は2011年の震災前の”作家になりたい”という漠然とした話しをジャニーズ事務所の方として1か月で書き上げてきたらという条件で書き上げた”ピンクとグレー”だったけれども、そうやって作家になるためにこれまでのドル誌でのエッセー等でその文才は垣間見えてただろうし、ジャニーズ事務所だって出版社だってこのご時世売れないものは商売にしないだろう。

 

もちろん”ジャニーズ事務所”であることは1つのブランドでもあるけれど、時にはそれが重荷になることだってあるだろう。それはそれだけ大きな事務所でありそれだけの実績を残してきた諸先輩方がいるからだ。

そして、”ジャニーズのくせに”と言われるだけの嫉妬と羨望のまなざしがあることも事実だ。そんなの百も承知で、シゲちゃんは作家界に飛び込んだと思うし事実誰も褒めてくれないと思ったというようなことをタイプライターズで語っていたから相当の覚悟だったように思う。

 

以前、私はてごちゃんがサッカーキャスターについて、似たようなエントリーで書いたことがある。

 

lisakaiho.hatenablog.com

 てごちゃんは今年は2018年サッカーW杯の日テレキャスターもこなし、わかりやすい解説とキャラクターで日本代表を盛り上げていたように思う。

私もサッカーについては、サッカーアースの情報でしかわからないけれども”フランスが優勝する”と予想したことも、てごちゃんの洞察力とデータに基づくものだっただろうしそれが運だと例え言われようと私はその運はてごちゃんが自ら努力した証だと思っているから本当にサッカーキャスターとして素敵だなあと思った。

 

プロの解説者やプロサッカー選手と話しをしていくこと。

これはシゲちゃんの本業作家先生と同じことだと思うのだけど、その世界のその道の方と対等に渡り歩いていく努力というものが私達の目には見えないけれども確実に合ってのことだと思う。

 

けいちゃんの当たり前のようにニュースが読めること、当たり前ではない。

選挙番組でインタビューできること、選挙報道のメインキャスターをすること勿論当たり前ではない。

選挙報道はしつこいくらい言うけれども、各局の報道局が威信をかけた戦いであるといっても過言ではない。

同じ時間帯に同じ内容の放送を生でやるということって、選挙報道しかないからだ。同じような情報を出していくときに、じゃあ誰がやるのかというところが1つの視点として視聴者を惹きつけるポイントになっていくと思う。

 

出版部数、視聴率という数字でしか評価されないがちの戦場に挑んでいくことはそこで誰よりも秀でていて、かつ”売れる””話題になる”ほどの人としての魅力があり固定ファンという数字を持っていなくては、見向きもされないからこそ、好きなだけでやっていけるお仕事ではないと思うし、そこで勝つ戦いをしているNEWSは本当に凄いと思っている。

 

まっすーのデザイナーというお仕事。

デザインは主観と客観性が凄くバランスが難しい分野だと思う。

そして、個性あふれるメンバーに対してどうしたら似合わせられるのか。どんな素材だったらメンバーのかっこよさがひきたつのか、唯一無二であることの難しさも相まって結果として全てをみることで、把握することでしか生み出せないものなのではないかと感じている。

私はまっすーのここが凄いなあというデザイン分野で感じるところに”ちゃんと寄り添えるところ”だと思っている。

今年”テレビ朝日ドリームフェスティバル”と”SONGS OF TOKYO”という2番組ではその番組だけの独自の衣装を制作して着ていた。

これって凄い事だと思っている。単純に衣装が増えただけではなくてその番組を共に盛り上げようという気持ちがなくては出来ない。

自分たちだけ良いパフォーマンスをするというだけではその部分に想いはよらないと思っている。

 

NEWSには営業力があると思っていて、それは自己実現のための大切なパワーだと思っている。特に芸能界という最も厳しくて”人”が全ての現場ではそこである程度実力を発揮していきながら、その番組に必要とされる自分の立場と役割を瞬時に理解してその番組に合わせた、彼ららしいコメントを残し、居姿をアピールしていかなくてはならない。それにプラスして、営業力が必要となってくる。

NEWSが必ずプロデューサーに挨拶しにいって”来年(次回)もお願いします”ということ、もうなくなってしまったけれどハロウィン音楽祭で全力で仮装を楽しむ姿勢、その番組に向けた衣装を用意することも、台本に必ずお礼のメッセージを書いて楽屋に置いていくこともその全ては営業力であると思っている。

特に人的つながりの強い芸能界なのだからこその、営業力と心配りは並大抵のお仕事スキルでは達成できないと思う。

 

自分たちで自分の得意分野をお仕事にしていくってそもそもそこにお仕事としての需要がなくてはそのお仕事としての価値を創出することは出来ない。

”やりたいことをお仕事にできない”とか”〇〇のせいでお仕事できない”とかにしてはきっとそこの価値を提供するまでにいかないのだろうと思う。

 

勿論彼らだって必死だろうし、事務所の後押しだってあるだろうけれども、それでも好きなことをお仕事にするまでのレベルや知識、技術、アイデアにしていくために誰よりもその分野で長けていると人に認められていくことが何より必要だと思う。

そこまでの努力私はしたことがないからこそ、本当に凄いなあと思う。

 

好きなことを仕事にしてしまったら、きっとそのことが嫌いになってしまったら辛いし簡単に愚痴とか言えないかもしれないし、何よりその分野を誰かに取られる可能性もあるという焦燥感と戦いながら常に勝ち続けていかなくてならないからだ。

 

ネプリーグをみて、ダウンタウンDXをみて、選挙番組をみて、サッカーアースをみて今日もまた思う。

好きなことを仕事にしていくことができる強い覚悟と弛まない努力を続けていくアイドルだからこそ、こんなに惹かれてしまうのだと。

 

NEWSが今日もかっこよくて、煌めいていて、優しくて、可愛くて私は幸せだなあと思う。

2018年AWのコスメ! #ジャニオタとコスメ

気づいたらもう11月!

早い早い~~~~!あと2か月で今年も終わっちゃうんだな~と寂しくもありつつ、でも今年はNEWSと年末年始も過ごせるなんて思ったら心なしかほくほくしちゃうので、NEWSって本当に健康によい~~~~~~!!!!

 

というわけで、この秋も私のコスメ熱は加速するばかりなので買ったりいただいたりでお気に入りコスメをご紹介します!

 

最近勝手にブルべ夏に転向したんですが笑、おかげでいままで似合わせられなかった色味が理解できたというか、そりゃ似合わないよねみたいな納得感があって凄く感覚的にメイクはより楽しくなりました!

 

あとこれは私がずっと提唱しているっていうか、単純にていたらくだからだっていうこともあるのだけど、全てフィンガーメイクできるコスメを使っています。

ブラシを使わなきゃいけないメイクは持ち歩くのにすごく不便で、ちっちゃいバックに対応できないので、最少CHANELのミニマトラッセに忍ばせられるリップとチークという視点でいつも選んでいます。

f:id:lisakaiho:20181106173715j:image

では、いきます!

 

◇BASE MAKE

グロウルミナイザー ピンクを私は使っているのですが、透明感ましましかつつや肌を簡単に作れるのがとても便利。

ゴールドはイエベの方にあいそうなだなと思っています!

noevirgroup.jp

コントロールカラーとしても、凄く便利なので普段メイクにはベース&コントロールカラー&つや肌作りをこれ1本でいけるのがオススメ!

 

ベースで透明感をましましにしたいときは、ラデュレモイスチュアライジングメイクアップベース。

この透明感は凄い!!!!!

本当に凄いです!これはボルドー系のメイクがすごく映えるというか、ぱっと発光するようなイメージで超オススメです。

www.lm-laduree.com

 

ファンデ、ハイライター、コンシーラーに関してはアイテムを変えてなくてリピ買いをしています。

ファンデはADDICTIONのUVプロテクターファンデーション

onlineshop.addiction-beauty.com

コンシーラーはサイレントグロウコンシーラーSG02: ベージュグロウ

これは口元と鼻とかの赤みに使っています。

noevirgroup.jp

ハイライトはrms beautyのルミナイザー

www.rmsbeauty.jp

ルミナイザーはパウダー系のアイシャドウとかチークの発色をよくしてくれるのでどこでも本当に使えて便利です!

 

◇POINT MAKE

今年はリップがほくほくな感じでかわいいのがいっぱいで、私は毎日今日はこのリップつけよう!って決めてからトップスのカラーを決めるくらい楽しんでいます。

血色がキーワードかなというくらい、綺麗な血色カラーが沢山でていて可愛くて仕方ないのでぜひ試してほしいです!

 

まずはリップから。

ボルドー系はラデュレの02番。

www.lm-laduree.com

これはうさぎもちさんからいただいたものなのだけど、普段自分だったらもしかしたら選ばなかったかもしれないレンガっぽいカラーなのだけど、つけると血色カラーでとってもかわいい。

ぽっと色づく赤みが可愛くてこれ1本で旬顔に大変身っていうかんじです。

せいさんとうさぎもちさんとオソロの1本!

 

ベージュ系はエレガンスクルーズ01番。

オレンジ系メイクのときかわいいベージュないかなあと思ってさがしていたベージュ系リップですが、ちょっぴりピンクみもありオフィスシーンでも使える1本かなあと思います。

エレガンスクルーズのリップは9月に全面的にリニューアルされていて、お値段も可愛いのでぜひチェックを!

www.elegance-cosmetics.com

 

そして、rms beautyのリップ。リップシャインのエンチャンテッド。

これがゴールドのきらきらが忍ばせられてて超キュートなんです!

www.rmsbeauty.jp

リップに立体感が出るというか、可愛いので今年流行っている赤いお洋服に合わせると凄くかわいいです!

 

アイシャドウはこの2色!

エレガンスクルーズのオレンジ系きらきらシャドウ V104

ぱっとみたカラーはオレンジなのでちょっと強い!って思われるかもしれないのですがすっごい可愛いのでだまされたと思って試してほしいです!!!

www.elegance-cosmetics.com

 

涙袋とか目の際とかに入れると超かわいいし、アイシャドウベースとして使っても透明感が増すのでオススメです!

 

rms beautyのこちらも新色のアイポリッシュのエンブレイス。

涙袋にもアイシャドウベースにも可愛いけれど、薄くパウダーのチークをいれたあとにこれをチークとしてとんとん仕込むのもオススメです。

くすみピンクなお顔に大変身。

www.rmsbeauty.jp

リップのエンチャンテッドと合わせてくすみピンクカラーのお顔によく仕上げています。

rms beautyは出すカラーが全て可愛くて困る。。。

 

最近はだいたい3種類のカラーのメイクをしていて

グレー系のトップス・・・ピンク

黒とか白系のトップス・・・オレンジ

茶色とか赤系のトップス・・・ボルドー

という感じのメイクをしています。といっても超自己満で、だれにもわからないかもしれないのですけど!笑

メイクは自分のテンションをあげるためにしているようなものだから、自分が今日の自分のこと”かわいい”って思えたら正直OKってことにしていて、さらにお友達から”今日のメイクすごくいいね!”とか”リップ可愛いね!”って言ってもらえたら凄くうれしいっていうようなものだと思っています。

 

私はメイクが好きなので、今日も朝メイクができる!っていうテンションで起きているのだけど、あんまり好きじゃない方もいるだろうし、苦手だな~って思う方も多いとは思います。(土日とか何の予定がない日でもメイクしたさに着替えて、スタバだけ行く日もあったりするくらいには好き。ちなみに髪の毛のセットも好き。)

 

そんな時、自分の顔色が明るくみえるリップとかチークが見つかったらメイクって凄く楽しくなるんじゃないかなと思っていて、私にとっては今季は上記に書かせてもらったコスメたちなのだけど、それって人によって全然違うものかもしれないので誰しもが自分のお気に入りが見つかるといいなあ~と日々思っています。

 

でも、最近思うのがプレゼントでもらう1品って案外自分じゃ選ばないけれども、客観的に見て似合うと思われていただいているから凄く冒険色だったとしても試してみる価値が凄いあって、そういう客観的な意見もとても大事にしています!

 

今日の色いいね!って言ってもらえるようなお顔づくりを毎日できたらな~と思ってます!

 

そうそう、あと最近の

◇BODY CARE

www.roger-gallet.jp

このロジェガレのシャワージェルすごいんです!

これはあおいちゃんにいただいたものなのだけど、香りも凄くいいしあがったあとのしっとり感が全然ちがうんです!

もう何も塗らなくてもしっとりしてるのに感動!!!!!

 

でたあとのケアは、私はニュートロジーナのボディオイルを仕込んでからの

neutrogena.jp

ボディエマルジョンを重ね塗りしています。

neutrogena.jp

超乾燥肌なので、この2つのW使いをして痒みがいまのところ全くなし!

 

このオイルすごくサラっとしていて、オイルはどろっとするからちょっと苦手という方でもオススメの1本です。

 

これからの季節遠征にコンサートに日々忙しいジャニオタの皆様におかれましてもしっかりと保湿してすべすべつやつやのお肌でここぞというデートに望んでいただければと存じております!

 

そんなわけで私のコスメAWでした!

 

ちなみに最後に私が最近夜な夜な見ているYoutube貼りつけておきます!


요청폭주‼️ 올로드샵 심플 레드 데일리 메이크업🥀(ft. 습퍼마켓때 했던 메이크업) / Double Soup

NEWSの生きろが20万枚を越えた日

先日の〇〇で、また先日のKラジでNEWSの生きろがオリコンで1位をとれたこと、そして20万枚を初週で越えたことを喜んでる旨をまっすーとけいちゃんがお伝えをしてくれた。

 

私にとっては超えたではなくて越えただったので、越えたと表記してみた。

枚数ではなく壁だったから。

 

私は、NEWSを好きになってから今まで正直リリース週は気が気でなくて毎日オリコンをみては一喜一憂する3年間だった気がする。

 

ジャニーズ事務所にとっては、シングルというのはリアルなファンを計測する1つの指標であるに違いなくて、それはFC数ではなくて、シングルの売上であろうことはどうやっても明白だった。

 

以前まっす-がインタビューで”売れるかいまだにリリースするときは怖い”といっていたり、シゲちゃんが四銃士を発売したときに”このDVDシングルにNEWSかかっています!どうか買ってください!”というような趣旨で番宣したときに、ある程度のボーダーラインがあるのであろうことがわかっていた。

 

 

ジャニーズ事務所の所属タレントは基本的にオリコンでは1位を取ることが求められているのだろうし、売上枚数だって多ければ多い方がよいのだろう。

だからこそアイドル本人にきちんと事務所の方から一報が入るのだろうと簡単に予想がつく。

 

それは大人の世界では数字が全てだからだと思っている。

 

視聴率で一喜一憂することも、全てはその枠にスポンサーがつくかつかないかスポット料金があがるかあがらないか、ひいてはそのメディアがどれ位の売上を上げられるかによるのだから、当然といえば当然だ。

 

例えば、1位であっても15万枚売り上げるグループと45万枚売り上げるグループでは、45万枚売り上げるグループの方が単純にファンが多く数字も見込める(CMだったら売上があがる、テレビ局だったら視聴率があがる、出版社だったら売上冊数が増えるといったように)と考えるのが鉄則でからこそ、常に15万枚との戦い、20万枚の大きな壁を感じる度にファンとしては悔しくもあった。

 

またタイアップがとれることはその楽曲の売上を左右するため、絶対にタイアップが欲しいし、それがドラマの主題歌であれば必ず10~12週流れ続けるからこそフリークエンシー(ここでは視聴者が主題歌を聴いた数のことを指す)効果も見込め”好き”になっていく可能性が高いと感じている。

 

”生きろ”はそのタイアップがゼロ一獲千金ゲームというドラマの主題歌ともなり、6月の様々な時のBLUEへの想い、また15周年のシングル10年ぶりの年間3枚リリースの3枚目だったこと、そして他Gでも強敵だった記憶があるライバルがいたこと、またJEとしても絶対に負けられないと考えたのかどうかはわからないけれど4種だしたことも全ての様々な要素が重なってのことだろうと思う。

 

その日ドリフェスで私は前から6列目の花道横という、奇跡的に運命のような席についていて、1組目が終わった瞬間に大量のLINEがきていて”めちゃくちゃモニターに映っているよ!”と連絡があったため、ずっとずっと緊張しながらライブを楽しんでいた。

 

確実に今日までの合算が生きろの初週売上枚数にほぼ近くなるということはわかっていたので、ドキドキしながらその時を待っていた。

 

19時半ごろ、4種目であるアニバーサリーBOXの売上枚数によって20万枚が越えたことを確認できたときに、涙が出た。

 

20万枚という壁は高く高く、これまでもっと売れるであろうと感じている楽曲に毎度なかなか売上枚数が届かなかった日々を走馬灯のように思いだしながら、越えられたことを喜んだ。

 

私はただのファンだし、勝手に1位を取ってほしいだけだし、勝手に20万枚という目標を掲げてどうしても越えてほしいと願っていたわがままなオタクだったけれどもどうしてもどうしても20万枚という大きな壁を越えてほしかった。

 

それはたった3年と少ししか応援していない私にとっての夢だった。

 

これまで勝手に夢を見ているNEWSの冠番組も、5大ドームツアーも、単独カウコンも、1年に3枚リリースも、Mステにアルバムとシングルリリースで常にでられるような形になるのも全ては私のわがままな夢だけれども、それには数字が必要だったから本当に本当にうれしかった。

 

昨日2018年度9月度でプラチナにNEWSの生きろも認定を受けていたことが発表されて本当に嬉しかった。

www.oricon.co.jp

25万枚出荷されたことは本当に本当に嬉しくて嬉しくてへらへらはしゃいでしまうほど幸せなことだった。

 

20万枚越えたことを喜んでくれるNEWSの声を聞くと、ひとつの指標で同じ目標を持って歩めているのではないかと思えて凄く嬉しいし、ファン冥利に尽きるなあと心底思った。

 

それほどまでに20万枚を越えることには大きな意味を持っていたように思う。

 

今回は4種だったので、次回3種だった場合今後BLUEの16.5万枚よりどれくらい伸ばしていけるのかも気になっていくと思うし、やっぱり母数であるファンが増えてくれることが1番うれしくて、そうすることで夢も現実になっていくのだろうから沢山の方が聴いてくれる、沢山の方に愛される楽曲をNEWSがこれからもずっと歌い続けられたらよいなあと願わずにはいられなかった。

 

NEWSが望む夢が私の望んでいる夢と同じだったらうれしいし、違ったらそれもこれも叶えてほしい。

 

そして何よりNEWSがNEWSでいて幸せだと思える瞬間が1つでも増えていくといいなと思う。

 

NEWSの生きろ1位おめでとうございます。

初週21.5万枚おめでとうございます!!!!

f:id:lisakaiho:20181011175328j:image

これからのNEWSの活躍が楽しみで仕方ないし、沢山の歌を届けてほしい。

私の #Strawberry night !!!!

お題「NEWS15周年コンサート "Strawberry" memories」

ずっとずっと楽しみにしていた、Strawberryが2日間の幕を閉じた。

あっという間だった2日間。

 

私がNEWSを応援し始めたときからNEWSの周年はたくさんたくさんお祝いしたいと心に決めていて、だからStrawberryが幕を開けたとき本当に心が震えた。

 

NEWSは初日20分ファンが入るのを待ってくれた。とても優しいNEWSだった。一緒にみんなでお祝いしたいもんね。

 

飛田給駅から1時間かかってもエントランスに入れないような混雑ぶりで、誰が悪いでもなくて仕方なかった。

でも待ってくれた。

 

NEWSを大好きなファンの皆様とみんなでお祝いしたかったからとても嬉しかった。

 

かつて”いちごのないショートケーキ”と言われたNEWS。だったら最高のスポンジになるといっていたNEWS。ファンのみんながいちごだねと言ったNEWS。

 

Strawberryケーキの上にNEWSニッポンからのシングルが載ったケーキがくるくると回りながら、BLUEになったら始まるStrawberryなnight最高だった。

 

 

だって、NEWSニッポンか希望~YELL~かチャンカパーナかなって当たり前に嬉しいセトリが用意されていると思っていたから。でもNEWSは違った。

最新シングルBLUEでお祝いを始めてくれた。

BLUEはサッカー曲で味の素スタジアムでお祝いする15周年。最高の幕開けだった。

 

NEWSのファンの大好きなところ、私がNEWSのファンになりたいと思った理由に

・C&Rが特大の声で揃っているところ

・NEWSコールが凄いこと

・手振りがあるものは全員が踊れること

の一体感だったのだけれども、この2日間は本当にNEWSのファンになれて幸せだったなって思う理由がこの3つだったように思う。

そして、あと1つは

”歌って”に最高の歌声で応えるところだった。

 

NEWSはLIVEを創り上げるのがとてもうまいと思うけれど、その中に”巻き込み力”があると思っていて、けいちゃんを筆頭にメンバーが本当に巻き込んでいくパワーが凄い。

 

これは本当に一社会人としても、どれだけNEWSを好きなファンが集まっていたとしてもあの場で全員がうまく乗れていく瞬間を創りだしていくってとてつもない愛情とパワーが必要だから、それを出せるNEWSって本当に凄いなと心から思った。そしてけいちゃんが本当に凄い。

 

NEWSはどこまでも舞台ならどこでも踊ると以前書いたけれど、今回も外周を回るフロートはすべてステージとなって踊っていた。

lisakaiho.hatenablog.com

私は好きな点にファンが踊るとかいたけれど、多分NEWSが踊り続けるからだと思っている。段々とお手振り曲になってしまいつつある曲は段々ファンも踊れなくなってしまうことが多いけれど、NEWSはフロート上でも踊るからファンも踊り続けられるのではないかと思っている。

 

"星をめざして”はQUAETETTOでも顕著だったけれども、踊ってなくてもファンのペンライトの動きは一律で同じ方向を向いているし、今回踊って曲にサマラバが追加されたから1日目と2日目の間に復習もするくらいには余念がなかった。というか、私も一員となってNEWSのStrawberryを創り上げたかったし、きっとそこにいたファン全員が同じ気持ちだったように思う。

f:id:lisakaiho:20180815182035j:image

NEWSは本気で”大好きだよ””愛してるよ”と伝えてくれる。言葉だけじゃなくて、全身全霊で。

”一時期アイドルとしての真面目ってなんだろう”と考えたことがあって、真面目さは品行方正であるとか、TV仕事で数字がとれるとか売上を出せることとかそういうことも勿論だけれども、私はNEWSの真面目さはパフォーマンスのレベルをグループ全体で上げていくことが最もファンに向けた愛情であると考えている真面目さなのではないかと思っている。

ファンに向けてだったら間違いなく最高のパフォ―マンスを届けることが愛情であり感謝の気持ちの示し方だなあと思っていて、だからこそNEWSはとてつもなく真面目だなあと感じている。

最高のパフォーマンスって1日や2日でできることではない、

 

NEWSのコンサートに初めて入った時に感じた感動は、書き表せないくらいものだった。

NEWSは徹底して生歌を届けていて、それは彼らの”最高のパフォーマンスを届ける”を具現化していくことだと思っていたのだけれども、毎度歌うからこそ見えてくる聴こえてくる歌のパワーアップがある。

私は誰かがとびぬけてうまくあるより、ボトムアップしていって全員でNEWSを創りだしていくことがグループ活動の最たるものであると思っているから、それを努力し続けているその生き様が本当に好きで憧れている。

彼らの人生を憧れている。

 

途中でずっとずっと待ちわびていた生演奏で歌う4曲があった。

NEWSは初日少し音響がうまくいかずに、なかなか歌いづらそうにしていたけれど、生演奏で本領発揮してくるアイドルだから、何て言ったってめちゃくちゃかっこよかった。

バラードアレンジも好きだけれども、味スタ野外だったらROCKでしょ!とばかりに最高の音をぶつけてくるNEWS大好きだなあ。

ROCKって魂と情熱がないと歌えないんだろうなと心から思っていて、なぜかというと手を抜いたら、少しでも気が緩んだら音に負けてしまうからだと思う。

マーティフリードマンさんをはじめとした超最高峰のプロミュージシャンの方々がこれでもかというくらいの音をぶつけてきたらそれを越えるくらいの気持ちで歌わないときっと音に歌が負けてしまうのだろうけれども、NEWSの夜よ踊れからJUMP AROUND、紅く燃ゆる太陽、BLACK FIREは凄かった。

 

特に私は、JUMP AROUNDと紅く燃ゆる太陽が凄いなと思った。

JUMP AROUNDは、まずHIPHOPを生演奏でやるという試みを私は初めて見た。特に生演奏で歌って踊るHIPHOPって正直みたことがなくて、HIPHOPっていわゆるDJがいてレコードをまわして踊るスタイルが一般的でアイドルだったら音源を流すのが一般的だったから、生演奏できたとき本当に本当にNEWSって凄いアイドルだなと思った。

アイドルだから、何でもできるからなせる業だけれどもここまでできる圧倒的なアイドルに度胆をぬいた。

音に負けないで歌って踊るって並大抵の歌唱力と声量では到底かなわない位の努力がそこにあったと思う。しかもNEWSの歌割りってソロ繋ぎだったり、上ハモ下ハモ主旋律みたいな形で誰が抜けても成り立たないからこそ、本当に歌いながら踊るという難しさがそこにあるのだと思う。

しかもHIPHOP。NEWSって凄いアイドルなんだなあと思わされた2曲だった。

紅く燃ゆる太陽はイントロアカペラのアレンジ。

これは、本当に会場が湧いた。ずっと湧いていたけれどとにかく歌がパワーアップしたことをがつんと伝わるイントロだった。

NEWS4人が4人共にレベルアップできていなければそこには行きつかなかった。レベルアップなくしてはこの挑戦が出来なかったと思うけれども、そこに達してまた軽々と越えていくパワーには脱帽だった。

 

かっこいいアイドルだなあ本当に。幾度となく思ったけれども、昨日も思って今日も思って明日も思えるのって本当に幸せなことだなあと改めて思った。

 

ラストソングは生きろだった。

NEWSが年間3枚シングルをリリースするのは、2008年(純粋なCDシングル)からおよそ10年ぶり。それ位シングルのリリースが決まるということは難しいことなのだろう。

それでも今年は事務所の温情もきっとあったと思うし、彼らのがんばりもあってリリースが3枚決まった。(そう私たちは買うしかない!)

 

NEWSとして活動をTVでみるためには現状リリースがあることでしか難しいからこそ、リリースが決まるということは茶の間ファンを増やせる第一歩でもあるし、私達がNEWSの歌を聴く機会を増やせるという喜ばしいことだから、本当にシングルリリースが決まるということは幸せなことだ。

 

生きろを懸命に歌う姿には涙し励まされ、そしてまた明日から誠実に生きて行かなくてはという強い気持ちにさせられる。

 

「生きろ」 (通常盤)

「生きろ」 (通常盤)

 

 

 

音源を聴くと青春爽やかソングに聴こえるのに、NEWSの生歌はまさに人間の生き様そのもので、泥臭くて強くて美しい。そんな歌をこの15周年で聴けたことはこの上ない希望だと思った。

 

初日始まる前に土砂降りの雨が降り、2日目終演後にもまたゲリラ豪雨があった。次の日は調布市で停電もあった。それなのに、あのNEWSが”Strawberry"だった瞬間だけはお天気も持って、けいちゃんの”晴れたぞ!”も聴けたし、雨にも濡れなかった。

願っていれば叶うことを毎度NEWSは教えてくれる。

 

けいちゃんが懸命に声をかけてファン全員を巻き込んで煽ってくれることも

まっすーが4年かけて衣装でメンバーカラーでの魅せ方を追求してくれることも

シゲちゃんがコンセプトストーリーでNEWSの良さをアピールしてくれることも

てごちゃんがセトリや会場の音響でNEWSの歌の良さを伝えてくれることも

すべてがNEWSの愛だった。

 

NEWSがNEWSらしく、歌って踊ることをコンセプトに創られていた”Strawberry”は幸せのうちに幕を閉じた。

 

NEWSのファンになりたいと思って次の日FCに入ったあの日。

その日から3年と少し。

 

NEWSのファンになりたいと思った日に一緒に見た大切なお友達と会社のNEWS担と幼なじみと大好きなファンの皆様でお祝いできたことを私は一生忘れないと思う。

 

NEWSは最高のアイドルだから、ずっと煌めき続けてほしい。

NEWSがこの先もずっとNEWSであることで幸せだと思える時間が続きますように。

 

最高のありがとうを込めて。

 

f:id:lisakaiho:20180815181950j:image

 

ジャニオタ夏の支度!

This is the summer time!

おはようございます。

SUMMER TIME

SUMMER TIME

 

 

味スタまであと2週間とちょっと。皆様いかがおすごしですか??

夏のイベント目白押しだと思いますが、たのしんでいらっしゃいますか??

 

実に、野外は嵐のBLASTぶりだから、3年ぶりなのかな。でもあの時は、日差しはつよかったけど、涼しかったしグッズは汐留で整理券ごとに時間帯が決まっていたのでほんとに楽だった。

 

でも、NEWSに嵐対応は正直難しいだろうなとは思っているのと、どちらにせよある程度は熱帯にさらされるという事実は覆せないので

・なるべく外にいる時間を短縮する。

・とにかく涼しく。

をモットーに買ったものを紹介していきます。

毎日営業として外出は多いものの、数十分のタームなので何時間とかちょっと想像できてはないのですが、お互い倒れないようにがんばりましょう!

 

熱中症対策

 

まず、携帯型扇風機。

風量多めで、充電式と乾電池式2つ買ってみました。

こちらは、乾電池式のもの。

単3×2本で稼働します。最大30時間の持続性。

 

こちらはアロマで使えるもの。

充電式です。

 バッテリーは2200mAhバッテリー

運転時間:約160-330分(最强風力使用時160分、最少風力使用時330分)

 この充電式と乾電池式は圧倒的に時間が違うので、そこが気になって2つポチってみました。笑

 

涼感シートは、冷シート。

 暑かったらすぐ冷やす。これが私のモットーです。営業で、クライアントについたときに汗だくなのにジャケット着なければならないシーンもまあまああってそういうときはこれで対応します。

 

瞬間的に冷やして汗を止めないと汗だくの女子営業ってちょっとね。。。笑

ということで、こちら多用しています。

 

日焼け止め体用はこちらを使っています。

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50 PA+++ 80g

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50 PA+++ 80g

 

白くなるのが嫌で、塗り直しが必要でもこれを使っています、べたつかず白くならず私はこれが好き。

沢山使っても、またすぐにドラックストアで買えるしとっても便利。

 

ひじとかひざががさがさしてても乳液代わりに塗っちゃってます。笑

 

デオドラントスプレーは、クロエ。

これは好きでもうずーっと使っています。

クロエ デオドラント スプレー 100ml

クロエ デオドラント スプレー 100ml

 

 匂いも好きだし、それなりに持続性もある気がします。

あと容器もかわいい!

 

うめ塩飴。

だいたいこれ3粒なめると元気でてきます。クエン酸と塩分と糖分が一気に私をよみがえらせるので、凄く好きです。

www.lion-k.co.jp

ネットみるとあんまり売ってなさそうなのですけど、私はいつもコンビニで買ってます!

 

 ◆夏ケア

私は何より、毛のお手入れが重要だとおもっているのですが髪の毛この時期ちりちりうねうね乾燥が激しいので、

shiro サボン ヘアミスト | shiroオンラインストア

shiro ãµãã³ ãã¢ãã¹ã

オイルは巻いた仕上げに使っていますが、これはセットの際のドライヤー時や巻く前に使っています。

 

◆服装

まだちゃんと考えてはないのですが、ノリでこれにしてみました。中に水着を着ようと思ってて、暑いならナイトプールみたいな気持ちで。笑

 こちらの白を。

NEWSといえば、白だよね!ということで白にしました。

可愛いピンクなくて、、、ピンクはこういう夏まっさかりのときの可愛いのって、結構難しいので、白です!

 

水着は、新しく買ったのはこれ。

ETRE TOKYO|エトレトウキョウの通販|ハンティントンラブスウィムウェア ホワイト|ELLESHOP・(エル・ショップ)

 

f:id:lisakaiho:20180725112801p:plain

f:id:lisakaiho:20180725112830p:plain

 

これは単純に好みだったから、買ったけどあのワンピにはちょっと合わないかもしれないので、だれかナイトプールいこう??笑

 

サンダルは、これ。

これも多分味スタでは履かないけれど可愛かったので、

 

 

 

 私はこれのミントグリーンみたいな色を。

今年は暑すぎて多用しています。笑

 

ちょっとそこまでの時にかわいい。

話がそれてしまったけれども、こんな装備です。

 

 

ところで、扇風機の買い方でほんと性格出るなあと思ったのが、比較検討派とすぐ買う派であまりにも行動が違ったということ。

比較検討派閥は色んな扇風機のメリットデメリットを比べて悩んでいたのに、すぐ買う派(私はすぐ買う派)はオススメの1番上のやつを即日ポチるというレベルで悩んでいなかった。

 

すぐ買う派のお友達と話したのだけど、理由としては

・大差ないと思っている。

・この料金感では機能に期待をそんなにしていない。

・それより手に入れられない方が嫌だ

という理由を言い合って爆笑していました!

実際全部使っていないのでわかりませんが、うちわが自動になったくらいの気持ちで挑もうと思います!

 

\平成最後の夏を共に楽しもうね!/