読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンガエゴト・オモウコト

日々のカンガエゴトとオモウコト。かわいい笑顔をしてくれているのを見るのが幸せ。

第24回参院選 選挙報道と小山キャスター

今日は参議院選挙公示日でした。

私は選挙の仕事が結構ありまして、だいたい公示日までが闘いなのですが、やっと終わったのでこれからは小山キャスターにバトンタッチしようと思います!笑←

 

昨日、news every.で党首を仕切っているあの姿は、凛々しくてかっこよくて「ねぇねぇねぇ、この方が私たちのリーダーけいちゃんだよ!!」って心の中で叫んでいました。

 

うちの強火潤担が朝

「そういえば、慶ちゃんとの出会いは2014年衆議院選挙の選挙報道だったなあ。うまくてうまくてびっくりして、本当に尊敬したよねぇ。」

って呟いていました。

 

そうなんです。

2014年12月。『第47回衆議院議員総選挙』での選挙特別番組『ZERO×選挙』でのことでした。

www.oricon.co.jp

ここにも書いてありますが、小山キャスターのリポート力は目を見張るものがあったんです。

f:id:lisakaiho:20160622194603j:plain

「あれ、この子ジャニーズの子だよね。イケメンキャスター過ぎると思ったけど、NEWSの小山くんだよね?うまくないうまくない??」

我が家の潤担はしきりに感動しておりました。

あの時、小山キャスターは与党だけではなく野党である民主党党本部へ赴き、正直いい空気と言えないムードの中、高いスキルで取材を行っていました。

私は大学の時に、N〇Kの報道局でバイトをしており、どこの報道局でも最も威信をかけた番組というのが選挙報道だといわれ続けてきました。

何日も前からリハを行い、「その時の風」というものは正直当日までわからない事も多いため、念入りに、そして綿密に行われていました。

だからこそ、選挙報道というのは各局で最も力の入れている番組なのだということはわかっていました。何にしろ全局生放送で同日・同時間帯に当選速報をやるのですから、どれだけの人をキャスティングして、どのような内容にするかでも、やっぱり視聴率は変わってくるものと思われます。

櫻井キャスターに関してはZEROにずっと出演していますし、過去選挙報道には6回関わっていますが、小山キャスターは初めてだった衆議院選。衆議院選挙でかつ、解散総選挙。消費税8%が焦点となっており、完全に自民党が優勢のままスタートした衆議院選挙でした。

それが本当に嫌みなく、あのピリピリムードの中しっかりとした知識も持ち合わせながら現場にいたとき、本当にアイドルなのに、これほどまでにしっかりとしたインタビューと現場リポートができる素晴らしい能力を持っていることに本当に感動したのです。

f:id:lisakaiho:20160622194620j:plain

そして、今回もまたその季節がやってきました。

今回は第24回参院選です。立候補受け付けが22日午後5時に締め切られ、選挙区225人、比例代表164人の計389人による争いが確定したようです。

 

また今年も選挙特番に小山キャスターが大活躍してくれるのではと、期待しています。

今回から18歳以上に選挙権が初めて与えらる国政選挙だからこそ、私はアイドルキャスターである、櫻井キャスターと小山キャスターにはとっても期待をしています。

 

そして、小山キャスターの名を轟かせるためにも、期待しています!!!!!!

 

小山キャスター本当にすごいんだから!

NEWSってよくわからないっていうおじさんたちにこれこそ、絶賛オススメするチャンスと思ってます!!

 

最近、木曜日の帰り際に必ず残っている全員に

「課長、今日12:50~からの日テレ絶対にみてくださいね!手越くんが鬼ごっこします」ってな感じで毎回番宣しています。

懲りずに毎週毎週しています。

 

その波に乗ってNEWSのキャスターを推していくんだ~!!わ~いわ~い!

 

ということで、選挙報道たのしみにしていま~す!(まだ選挙報道番組あるか発表にはなっていないけれど、言霊!!!!!!!)